王の情愛と聖女の純潔ー皇子は女神の聖女を王妃に求めるー

女神の聖女として選ばれ、務めているアリナの婚約者が、彼女の任期が終わる前に別の女性と結婚をしてしまった。
これもきっと、女神のお導き……心おきなく仕えるようにという啓示なのだと考えて、アリナは生涯を女神にささげると胸に誓う。
アリナの婚約が破棄されたと知った皇子ラコットは、想い続けていた彼女に気持ちを伝えるべく、行動を起こす。
ラコットに求愛され、心をときめかせながらも、アリナは「聖女」の矜持にすがりつき、自分の気持ちと向き合えない。生涯聖女になるのでは、という人々の期待を裏切れないと、ラコットの申し出を断るアリナだが、心は彼に惹かれていて――。
24hポイント 0pt
小説 87,381 位 / 87,381件 恋愛 23,089 位 / 23,089件
1 / 2

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

公爵令嬢は学園生徒会から幼馴染を全力で護りたい。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:71pt お気に入り:161

王太子妃の二度目の恋

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:369pt お気に入り:3373

短編エロ

BL / 連載中 24h.ポイント:1583pt お気に入り:722