水戸けい

水戸けい

ハムスター好きなのにハムスター・アレルギーという残念仕様。
39 12
恋愛 完結 長編 R18
敗戦国ヴィルの王女レーヌは、戦勝国アンピールの国王ロワに求婚をされ、嫁ぐことになった。 レーヌは父王に「ロワを虜にし、自国に有利な政策を取らせるように」と言い含められている。 およそ嫁入りとは思えない、屈辱的な扱いで城に入り、彼の寝室におもむいたレーヌは、たくましくハンサムな彼にトキメキを覚えてしまう。 与えられた任務をまっとうしなければ。彼を虜にしなければと思うレーヌは、甘くやさしく、さわやかな彼に溺愛されて――。
24hポイント 85pt
小説 6,079 位 / 57,634件 恋愛 2,253 位 / 13,772件
文字数 103,225 最終更新日 2019.05.16 登録日 2019.04.27
恋愛 完結 長編 R15
女神の聖女として選ばれ、務めているアリナの婚約者が、彼女の任期が終わる前に別の女性と結婚をしてしまった。 これもきっと、女神のお導き……心おきなく仕えるようにという啓示なのだと考えて、アリナは生涯を女神にささげると胸に誓う。 アリナの婚約が破棄されたと知った皇子ラコットは、想い続けていた彼女に気持ちを伝えるべく、行動を起こす。 ラコットに求愛され、心をときめかせながらも、アリナは「聖女」の矜持にすがりつき、自分の気持ちと向き合えない。生涯聖女になるのでは、という人々の期待を裏切れないと、ラコットの申し出を断るアリナだが、心は彼に惹かれていて――。
24hポイント 42pt
小説 9,022 位 / 57,634件 恋愛 3,177 位 / 13,772件
文字数 99,210 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.04
 病になり、働けなくなり、頼るものもなく一人きりだと――今後のことなど考えられぬ状態で茫然自失となっている間に、しばらく連絡をとらなかった兄が現れ、世話をしてくれるようになった。医者に行く金もない。いつ治るかわからない。  そういえば、昔「高瀬舟」という話を宿題で読んだ。あれは、兄が治る見込みの無い弟の世話をしている話だった。誠治はもう一度、それを読んでみることにした。
24hポイント 0pt
小説 57,634 位 / 57,634件 ライト文芸 2,350 位 / 2,350件
文字数 17,973 最終更新日 2019.03.16 登録日 2019.03.16
 人工知能が発達すれば、単純な仕事はすべて機械に取られてしまう。人間の仕事は減って、仕事にあぶれる人間がいる。だから、いろんなことを知って発想力の基礎を身に着け、想像力を働かせなければ生きていけない。  なんてことを偉い人たちが言い出したのは、百年と少し前のことらしい。  技術はすごい勢いで進歩を続けて、目まぐるしく周囲の環境は変わっていく。古い言葉で『十年一昔』というものがあるらしいけれど、十年どころか五年前でも常識や技術なんかは、めっちゃくちゃ昔のものって感じだ。  ひいおじいちゃんやひいおばあちゃんが子どもの頃に観た、未来を描いた映画なんかで出てくる、自動で走る車とか、ロボットがそこここで働いている姿なんて、今では日常の風景になっている。もちろん、全てが実現しているわけじゃない。  人間は働かなくってよくなる、なんてことにはなっていないし、たしかに昔の仕事でなくなってしまったものはあるけれど、新しくできた仕事もあって、古くから残っている仕事だってあって。
24hポイント 28pt
小説 11,137 位 / 57,634件 ライト文芸 251 位 / 2,350件
文字数 11,466 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.03.03
BL 完結 短編 R18
バレンタインの日。 俺は、人生初のセックスを、顔面偏差値が極上な、親友だと思っていた相手と経験し、恋人いない歴イコール年齢に終止符を打つことになった。 表紙は、こちらのフリー素材を使用させていただきました。 https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=67090679
24hポイント 0pt
小説 57,634 位 / 57,634件 BL 4,770 位 / 4,770件
文字数 11,525 最終更新日 2019.02.14 登録日 2019.02.14
恋愛 完結 長編 R18
鉱山を持つワクスヒル家の令嬢ティファナは、父親が賭博で領地を含む財産のすべてを失ったので、すぐに王都の屋敷から退出し、近隣の別荘へ移動をするよう、使者から言われた。 取るものもとりあえず馬車に乗りこみ、子どものころに幾度も親しんできた別荘に来たティファナ。 すぐに財産を失った実感が湧くはずもなく、それよりも懐かしい場所での淡い初恋の思い出に浸っていた。 「きっと、ステキな青年になっているわ」 再会を期待するティファナの前に、凛々しく成長した初恋の相手サイラスが現れる。 恋心を再燃させるティファナ。 サイラスの身分を知らないティファナは、彼の家に連れて行ってほしいと頼む。 了承したサイラスに連れていかれたのは、森の奥にある屋敷というよりも、城と呼ぶほうがしっくりとくる立派な建物で、門には王家の紋章があり――。
24hポイント 49pt
小説 8,293 位 / 57,634件 恋愛 2,930 位 / 13,772件
文字数 102,813 最終更新日 2018.11.12 登録日 2018.10.29
BL 完結 長編 R18
(それがしの働きが、わが国、須賀の繁栄を支える礎となる)  唇を引き結んだ康頼は、見えぬ相手に目を据えて城内へ運ばれた。  桑倉時代。八代将軍の足柄通時が治める世の中は、各国の国主同士が流通の契約を円滑にするため、賄賂のように見目のいい男児を色夫として他国に贈る風習ができていた。  戦乱の世にできた男女の結婚は政略的なもの、男同士の恋愛は純粋な行為とされたことがはじまりとされている。そのなかで、男同士の絆に対する信仰が高じすぎ、国同士の結びつきのために、恭順を示す人質の側面も持った色夫を大国に渡すことが国交の重要手段となった。色夫となったものは、自国の繁栄や交易をつなぐために、輿入れ先の相手に文字通り心身ともに尽くさなければならない。 (かならずや、寵愛を勝ち得て須賀に繁栄をもたらさねば)
24hポイント 42pt
小説 9,022 位 / 57,634件 BL 1,317 位 / 4,770件
文字数 100,895 最終更新日 2018.11.09 登録日 2018.10.22
BL 完結 長編 R18
 調理師免許を持ってはいるが、運送屋の倉庫で出庫係をしている悟に、週に1度だけ店舗を借りてカフェをするから手伝ってくれと、子どものころから馴染みの和臣に頼まれる。  昔からの夢をいよいよ実現させるのかと快諾した悟は、和臣と友人のはじめるカフェが「男の娘カフェ」というコンセプトカフェであることに驚く。  和臣の女装趣味にも驚いたが、それよりも彼が同性愛者なのかが気になる悟に、カフェのメンバーである翔太という名の青年が色っぽく迫って――。
24hポイント 7pt
小説 17,603 位 / 57,634件 BL 2,651 位 / 4,770件
文字数 62,457 最終更新日 2018.11.08 登録日 2018.10.31
BL 完結 長編 R18
魔物退治に出かけた兵団長カヒトは、仕留めたはずの魔物に紋を刻まれた。 紋に促されるままに発情し、尻が濡れるカヒト。 幼馴染であり魔導士のリアノから、淫紋なのではないかと言われ、リアノに片恋をしているカヒトは、紋を理由に彼を求める。 ひそかにカヒトを想っていたリアノも、彼の気持ちを知らぬまま、紋のせいにしてカヒトを愛撫する。 互いに魔物が刻んだ紋を理由に、相手を求めるふたり。 しかし、子どもができるかもしれないと、リアノはいくら求められ、欲していたとしても、最後の一線だけは越えない。 カヒトはそれがとても不満で――。
24hポイント 35pt
小説 10,143 位 / 57,634件 BL 1,454 位 / 4,770件
文字数 101,493 最終更新日 2018.11.06 登録日 2018.10.26
BL 完結 長編 R18
・マトリーオメガ・青味がかった白銀の毛の人狼 ・アユイーアルファ・黄色がかった茶毛の人狼 ・カブフリーアルファ・黒毛の人狼 マトリとカブフリがツガイになるものと、だれもが考えている。 しかしマトリは、アユイに想いを寄せていた。 そうとは知らないカブフリは、オスとして生きてきたマトリは、素直に幼馴染のカブフリとツガイになると認められないから、求愛を拒んでいるのだと思っていた。 アユイも、マトリに想いを寄せている。 しかし彼もまた、マトリの想い人はカブフリだと思い込み、自分の想いを押し隠してマトリに接していた。 そんなアユイの気持ちがだれに向いているのか、だれとツガイになるつもりなのか、マトリは知りたかった。 オメガとアルファに別れた、幼馴染の人狼、三人の想いの行方は――。
24hポイント 49pt
小説 8,293 位 / 57,634件 BL 1,221 位 / 4,770件
文字数 81,016 最終更新日 2018.10.21 登録日 2018.10.06
恋愛 完結 長編 R18
職場の人間関係に心をすり減らしていた頼子。 見かねた母親に退職を勧められ、その友人の多美子の家でのんびり過ごしなさいと言われる。 多美子の家は山の中の田舎町。そこならきっと、療養に適しているだろうからと。 承諾した頼子は多美子の家に居候に行き、初恋の王子様、弘毅と再会する。 小学生以来に見た弘毅は、変わらず素敵な王子様だった。 「やっぱり、好き」 そう感じた頼子だが、弘毅の仕事がイラストレーター いわゆる、萌え絵と言われる美少女を描いていると知って――。
24hポイント 28pt
小説 11,137 位 / 57,634件 恋愛 3,808 位 / 13,772件
文字数 110,701 最終更新日 2018.10.05 登録日 2018.09.15
BL 完結 短編 R18
 五寸ほどの、栴檀から生まれた美青年は、栴檀の魔羅法師と呼ばれていた。ある時、彼の住まう塩室の沖に、奇妙な濃霧が現れて、呑まれた船が帰ってこなくなった。  人々は恐れ、栴檀の魔羅法師は解決をするために舟に乗って沖へ向かった。  そうして到着した島で出会った偉丈夫に、栴檀の魔羅法師はひとめで惚れて――。
24hポイント 7pt
小説 17,603 位 / 57,634件 BL 2,651 位 / 4,770件
文字数 11,266 最終更新日 2018.09.22 登録日 2018.09.22
恋愛 完結 長編 R18
はじめから読む 185ページ(121274文字) 完結 | しおり数 20 地元の祭りで海に願い事を流そうとして、落ちてしまったカナミが漂着したのは――。 水戸けい 閲覧数 19473 評価数 14 マイリスト 9  ささいなことですれちがう思いと、自分を繕う辛さを知っている。  だからあなたを支えたい。  自分を作って生活をすることに疲れたカナミ。  どこか、誰も自分を知らない世界へ行って、やりなおしたい。  そんな願いを抱えているカナミは、地元の祭りで願いを海に流す人々からはなれ、ひとりこっそり願いを海に伝えた。  帰ろうとした瞬間、さっきまではおだやかだった波が高くなり、カナミを飲み込む。  そしてカナミは見知らぬ浜に打ち上げられて、紫の髪をした青年クラベスに拾われ、彼のお城に連れていかれる。  クラベスは、カナミが神から贈られた自分の妻になる人だと言って――。
24hポイント 28pt
小説 11,137 位 / 57,634件 恋愛 3,808 位 / 13,772件
文字数 111,386 最終更新日 2018.09.14 登録日 2018.08.23
BL 完結 長編 R18
 調理師免許を持ってはいるが、運送屋の倉庫で出庫係をしている悟に、週に1度だけ店舗を借りてカフェをするから手伝ってくれと、子どものころから馴染みの和臣に頼まれる。  昔からの夢をいよいよ実現させるのかと快諾した悟は、和臣と友人のはじめるカフェが「男の娘カフェ」というコンセプトカフェであることに驚く。  和臣の女装趣味にも驚いたが、それよりも彼が同性愛者なのかが気になる悟に、カフェのメンバーである翔太という名の青年が色っぽく迫って――。
24hポイント 14pt
小説 15,168 位 / 57,634件 BL 2,164 位 / 4,770件
文字数 62,457 最終更新日 2018.08.21 登録日 2018.08.13
見た目はエルフそのものなのに、エルフが得意なことは、なんにもできない少女カターナ。大好きな祖母のようになりたくて、弓師を目指しているのだけれど、矢はあらぬ方向に飛んでいく。それより体術で戦う方が得意だとわかっているけれど、弓師であることをやめたくない。 そんなカターナの前に旅人が現れて――。 とある田舎村の少年少女たちが、旅人に導かれて成長していく物語。
24hポイント 0pt
小説 57,634 位 / 57,634件 ファンタジー 18,881 位 / 18,881件
文字数 113,690 最終更新日 2018.08.18 登録日 2018.08.01
BL 完結 短編 R18
狼の獣人、犬養さんは、ヘッドハンティングで入社してきたウサギの獣人、宇佐美さんを美味しそうだと思っていた。 いつか食ってやると思っていたのだが、逆においしく食べられてしまった!
24hポイント 21pt
小説 12,934 位 / 57,634件 BL 1,881 位 / 4,770件
文字数 8,303 最終更新日 2018.07.21 登録日 2018.07.21
BL 完結 長編 R18
不満はないのに、なにかしっくりこない日々。  マンションのベランダから見える、隣家の縁側でネコたちがのんびり暮らしているのを、缶ビール片手にながめるのが、俺、泉裕太の日課だった。  あの中に混ざりたいなぁ。  なんて思っていたら、隣家でやってる習字教室のチラシがポストに入っていた。  教室の見学も兼ねたお茶会の誘いに、いそいそと出かけて行った俺。  縁側に座ってネコの眠っている隣で、おいしいお茶と饅頭をいただいて。  ずっと、ここでこうやって、のんびりと過ごしていたいな。  だからつい、つぶやいてしまったんだ。 「ネコになりたいなぁ」 って。    だけど、本気でネコになるなんて思わなかった!  この家に猫又がいるなんて、わかるわけないじゃないか!!  猫又のオシロが言う。 「ネコになりたきゃ俺様に抱かれな」  人間に戻りたいなら、この家の主、里見仁志さんに抱かれろって。  いやいやいやいや!  どっちも無理だろ?!
24hポイント 7pt
小説 17,603 位 / 57,634件 BL 2,651 位 / 4,770件
文字数 82,248 最終更新日 2018.07.06 登録日 2018.06.22
BL 完結 長編 R18
 笠木奏(三十二歳)は、津田成留(二十六歳)と同棲している。  きっかけは奏が痴話喧嘩をしているところに成留が遭遇。元彼が出て行ったあとに、成留からつき合ってくれと言われて、半ばヤケクソで、キスができたらつき合ってやると返すと、成留はあっさり奏にキスをした。  それから一応、恋人同士ではあるのだが、もとはノンケの成留が男の自分、しかも年上を本気で相手にするとは思えない。いつか捨てられて泣きを見るだけと臆病になりつつも、成留の興奮を確かめるために、わざと扇情的な格好をしてみたり――。
24hポイント 35pt
小説 10,143 位 / 57,634件 BL 1,454 位 / 4,770件
文字数 39,951 最終更新日 2018.06.21 登録日 2018.04.29
人ではない「ヒト」が、人の世を渡り歩いて―― 荒寺にいつの間にか住み着いていた男が、気負う様子もなく、村の危機を救うと笑い、自分ひとりでは心もとないからと、村の少年をひとり、馬を一頭、共にして旅に出ると言った。 藁をもすがる思いで、男の申し出を受け入れることにした村人たち。 準備期間の一月後、粗末な格好をしていた男は、目も覚めるような美々しい姿で少年を迎えに現れ、旅に出る。
24hポイント 0pt
小説 57,634 位 / 57,634件 歴史・時代 741 位 / 741件
文字数 83,280 最終更新日 2018.06.11 登録日 2018.06.02
BL 完結 長編 R18
なじみの赤提灯の店で、心地よく酔った水谷恭平(バツイチ)は、キレイな顔をした大学生に、いい心地で絡んでいた。 沢渡誠と名乗った大学生に、大学の勉強の手伝いを頼まれて、自分で役に立つとは思えないがと言いつつ受け入れ、契約書にサインをする。 その翌日から、チカンに遭うようになり――
24hポイント 21pt
小説 12,934 位 / 57,634件 BL 1,881 位 / 4,770件
文字数 56,982 最終更新日 2018.06.05 登録日 2018.05.25
39 12