私だけを愛してくれたなら、それだけで。

大層美しく聡明でありながら、女だというだけで継承権はない王女。

王女の使い道等、国の政略の駒として嫁ぐ事だけ。

幼い頃からたくさんの婚約者候補がいる王女。

政略結婚だとしても、候補の中の誰かと思いを通わせて結ばれたいと思った王女。
候補たちとしっかり向き合って接するうちに、その中のひとりに好意を抱いた。

分かり易い好意を示した途端、婚約者候補から相手が外される。

それを何度か繰り返したある日。

王女はとある条件の者でないと婚約は絶対にしたくないと話す。

そして王女の婚約者として選ばれたのは――――


ひょろひょろと背だけは高く、折れそうな程に細い身体と手足、視力が悪い為分厚すぎるメガネをかけ、不健康そうに青白い顔色をしたルカリオン・コルベール公爵令息だった。


果たして公爵令息は王女の願いを叶えることが出来るのか。
24hポイント 227pt
小説 5,737 位 / 128,422件 恋愛 2,777 位 / 38,278件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

この世で彼女ひとり

恋愛 / 完結 24h.ポイント:340pt お気に入り:905

冷遇ですか?違います、厚遇すぎる程に義妹と婚約者に溺愛されてます!

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:42423pt お気に入り:7709

ワケあり令嬢ですが冷徹騎士に溺愛されすぎて困ってます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:112422pt お気に入り:3674

あっさりと初恋が破れた俺、神からのギフトで倒して殺して奪う

Gai
ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3458pt お気に入り:1335

愛されない花嫁は初夜を一人で過ごす

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:227034pt お気に入り:6070