【R18】追放聖女は山小屋にいる~無愛想系騎士様に実は愛されているってどういうことでしょう!?~

山奥にある山小屋でニカナは暮らしている。その素性は教会に捨てられた元聖女だ。
とある日。『お前のような淫婦は聖女に相応しくない』という濡れ衣を着せられ、こんな場所へと追いやられてしまったのだ。淫婦になった覚えはないけれど、窮屈な教会での生活にうんざりしていたニカナは嬉々として追放を受け入れる。そして、山奥でスローライフを満喫中していたのだが……。
その平穏を乱す、スヴァンテという貴族の騎士がニカナの前に現れた。
最初はニカナが淫婦と信じていたスヴァンテだったが、ニカナと接するうちに『淫婦というのは濡れ衣なのでは?』と疑い出す。そんな時、王都では事件が起きて…。

無愛想な公爵様×のんびり聖女の、スローライフがなかなかできない溺愛生活。
24h.ポイント 205pt
0
小説 5,323 位 / 183,854件 恋愛 2,353 位 / 55,984件