【R18】ご提供するのは春などでは御座いません

一時間二万円、特殊プレイはひとつ五千円。依頼があれば誰とでも寝る。慣れれば楽な仕事だ。

男が体を売るこの店に、借金を抱えてやってきた誠司。誠司の扱いに悩む教育係の祐也は、ある言葉を思い出す。
「好きな人とするよりよっぽど楽だよ」
そう言っていたベテランの透は、オーナーの笹谷に長い片思いをしていた。

祐也、透、誠司。それぞれの目線で語られる生々しい性の売買と、今まで触れてこなかった愛だの恋だのの話。


完結まで毎日18時に続きが投稿されます。
24hポイント 14pt
小説 14,771 位 / 58,979件 BL 2,345 位 / 5,039件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

ジェノサイド

BL / 完結 24h.ポイント:28pt お気に入り:5

花、散る、檻の中

BL / 完結 24h.ポイント:788pt お気に入り:34

あなたに誓いの言葉を

BL / 連載中 24h.ポイント:313pt お気に入り:5

貴方が残してくれたもの

BL / 完結 24h.ポイント:0pt お気に入り:10

兄達はどうしても僕を溺愛したいらしい

BL / 連載中 24h.ポイント:13475pt お気に入り:1021