異世界追放料理道~店の秘密を知ってしまった俺は店長雇いの暗殺者に誘拐され異世界を食べ歩く~

三ツ星レストランに勤務する料理人志望の青年、旨味沢海斗《うまみざわ かいと》は決して知ってはならない店の秘密を見てしまい、異世界へ追放されてしまった。

包丁一本片手に彷徨い、出会った食材は魔物《モンスター》。
この世界ではゲテモノとして忌避されるソレを食したところ――これが死ぬほど美味かった。

「ゲテモノ? そんなの知るか!」
「魔物なんて食えない? まずは食ってから言え!」
「あ、さすがにそれは食わないよ? 下ごしらえとかしなくていいから」

圧倒的な美味さを武器にして、異世界人の常識と胃袋を殴り飛ばして無双する!
料理人志望の青年によるちょっと変わった異世界冒険物語!

未知の味への出会い、興奮、そして何より俺の悪運と食材に感謝を込めて――いただきます!

ラブコメはとりあえず飯の後で。
24h.ポイント 782pt
762
小説 1,478 位 / 183,826件 ファンタジー 296 位 / 42,179件