罠にはまった放蕩公子

アルカイック公爵家には三人の子息がいた。
宰相である父の補佐を務める長男・ウィリアム
近衛騎士団の大隊長を務める次男・チャールズ
そして、そんな兄たちと常に比べられる三男・ディーン

どんなに努力しても認められることのないディーンは放蕩の限りを尽くす

これはそんな放蕩公子がとある公爵令嬢の罠にはまってしまうお話
24hポイント 21pt
小説 15,698 位 / 86,765件 恋愛 6,373 位 / 22,894件