【完結】禍津神の刹那の恋 〜鬼に愛されながら、妖の身で人間へと恋をする〜

私は禍津神の血を引く妖、紅羽。
私を愛しているという鬼が、いつも隣にいる。
送り火の日の宵の口、神隠しを求める人の子に私は刹那の恋をする。
24h.ポイント 0pt
0
小説 185,450 位 / 185,450件 恋愛 56,247 位 / 56,247件