チョコよりも甘い恋

「ずっと気になってたんだ、戸山のこと」

 バレンタインデーの前日、戸山健太は突然同じクラスの北野直也に告白された。
 今まで趣味のカメラに没頭してきて恋愛にはまるで興味のなかった戸山だったが、高校二年の冬、今まで一度も話したことのなかった、クラスのモテ男子である北野から「仲良くなりたい」とチョコレートの焼き菓子を貰った。そのことで、それまで北野に抱いていた憧れの感情は徐々に変わっていき、戸山は初めて“恋”を知っていく。

 恋は、痛くて苦しいばっかりだ……

モデルの仕事をしている恋に臆病で少し不器用な北野と、恋を知らない平凡カメラ男子戸山、その幼馴染み星崎の、ゆるくて甘い日常的な恋とか愛のお話です。
24hポイント 0pt
小説 99,352 位 / 99,352件 BL 9,861 位 / 9,861件