【R18】気持ちいいのがバレるまで

【注意】
◆R18作品です。18歳未満の方はお控えください。
◆BLです。本当にお気をつけください。
◆4話まで予定しています。

【あらすじ】
ちょっとしたことでも大袈裟なくらいくすぐったがる拓海を見て、奏のイタズラ心に火が点き⋯⋯。
王道です。

【要素】
◆くすぐり
◆寸止め
◆亀頭責め(ちょっと)

【本文抜粋】
(こんな感じで書いてあります)

 奏は俺の肩に顔を近づけ、耳元で言う。そしてそのまま俺の首に唇を這わせた。いつの間にか奏の両手は俺の腰に巻きつき、ぎゅっと抱きしめられている。

「ちょっ、まじでくすぐったいんだって」

 俺は首を動かし、奏から逃れようとした。しかし奏は
「耳も? 拓海お耳好きだもんね?」
と言いながら、今度は耳に唇を寄せた。

「んっ⋯⋯だから、やめ⋯⋯」
24hポイント 205pt
小説 6,987 位 / 140,607件 BL 1,365 位 / 15,898件