黒狼さんと白猫ちゃん

≪色持ち≫

それは神によってその能力の一部を与えられ、世界へと生み出されし存在。
ある者は物質を自在に操り、ある者は空間を歪め、更にある者は時をも意のままに往来するという。

彼等は世界にほんのひとつまみだけ存在し、神の化身と呼ばれ崇められてきた。
だが、数千の時を経て魔術や科学が発展した現在、その存在は徐々に認知されなくなっていった。

そんな中、色持ちであるオオカミ族の青年ロルフと猫娘のシャルロッテは平和に暮らしていた。
しかし、少しずつ、だが着実に、密かに起こり始めた異常事態へと巻き込まれていく。

一見平和に思えるこの世界で何が起きているのか。
出会った仲間と共に訪れる先々で、少しずつ明らかになっていく秘密と過去。
それぞれの思惑を胸に世界を旅する彼等が辿り着いた真相とは……?


これは人間が住む世界の裏側の、獣人世界の物語。


※この作品は下記小説投稿サイトにも掲載しています。
 *小説家になろう*エブリスタ*ノベルアップ+
24hポイント 214pt
小説 5,408 位 / 124,644件 ファンタジー 1,322 位 / 31,987件