あの、B級とも言えない名ばかりな乙女ゲームの悪役令嬢に転生した私は、今更ながらにゲーム開発者に文句を言いたい。

王妃主催の茶会で、ふいに前世の記憶を思い出した私、イライザ・ルゥ・フォトガイラ。
自分が、前世でプレイしたゲームの悪役令嬢に転生したものの、どうやっても破滅を回避すのが難しく、人生詰んでいることにも気付きました。
あまりの人生詰み具合に、ゲーム開発者にクレームを言いまくりたいです。
24hポイント 7pt
小説 19,184 位 / 68,399件 ファンタジー 4,720 位 / 20,691件