機械軍と死神部隊


 2065年4月6日、ある日突然巨大な隕石が落ちた...だが、奇跡的に死者は出ず被害も最小限だった。
 しかし、落下してきた隕石を科学者が調べた結果物凄く膨大なエネルギーと複数の謎の化学物質で構成されてる事が分かった、それを知った国々はその隕石を巡って第三次世界大戦が始まってしまった。

 私達が暮らしてるこの地球が舞台のSF小説です。
24hポイント 0pt
小説 79,472 位 / 79,472件 SF 2,543 位 / 2,543件