ふろむ・○○○○

胃腸の弱い男が学校のトイレの扉を開けると、そこは見知らぬ世界。
だが、彼にとってそんなことは些細な出来事っ。
最も重要なのは、『用』を済ますことだ!

この日より、彼はトイレを開けるたびに十二の異世界へと迷い込む。
十二の世界はどれも何かしらの問題を抱えていたが、各世界から持ち帰るアイテムに、世界たちを救うヒントが隠されていた。

彼は十二の世界で大切な『用』を済ませつつ、世界を救う旅に出る!
24hポイント 0pt
小説 66,027 位 / 66,027件 ファンタジー 20,310 位 / 20,310件