勇者様は自殺したい

勇者は自殺したいと考えていた。

 彼は魔王と激しい戦いの末、現代日本へと記憶を消されて飛ばされた。
 勇者はそこで、平穏無事に高校生として日々の勉学に励んでいた。
 しかしそこへ勇者を追って、パーティの仲間である少女ユーケーも日本に転生される。
 だが、そこで彼女は勇者に言い放った。

「今すぐ自殺かなんかして、元の世界に帰ってきてください」

 半信半疑。というよりも、不審者かなにかと勘違いした勇者は怖くなり、そのままダッシュで逃走。
 執拗に、無表情で追いかけてくる少女に気を取られ、気付かずに電車へダイブ。

 父さん母さんありがとう。
 走馬燈がちらつく勇者の視線には、天使ではなく、なぜか自分の体から分離された手足などのパーツ。
 それが次第に、体へと戻っていき、最終的に元通りの無傷。
 驚いた勇者がヒトコト。

「なんてこったい。まじでぼく、勇者なのかよ」

 マヌケな勇者と無慈悲な少女ユーケーとの転生物?コメディ
24hポイント 0pt
小説 83,454 位 / 83,454件 ファンタジー 24,162 位 / 24,162件