Sub専門風俗店「キャバレー・ヴォルテール」

AはSub専門風俗店の雇われ店長だ。
控え室には最高級のDomたちが客を待っている。
しかしこのDomたち、揃いも揃って我が儘揃い。
Aはいつも彼らに振り回されてばかりだ。

おまけにレッドライト地区には、売春組合の百合ババア、恋する変態のヤク中、ピアスまみれの町医者など、一筋縄ではいかない人物だらけ。

Aは今夜も無事にキャバレー・ヴォルテールを開店させられるのだろうか。
そして、共同経営者がDomたちに軟禁されている理由とは──?


※サブタイトルに☆が付いているものはセンシティブ要素を含みます。
24hポイント 63pt
小説 14,233 位 / 140,160件 BL 2,875 位 / 15,862件