欠陥だらけの彼は箱庭で救世主と呼ばれる【イラスト付き】

この世界は、神の科学力によってプログラマブルに創られた『箱庭(アーティファクト)』と呼ばれる人工次元だということを、一部の政府組織は知っている。
多綱魁地(たづなかいち)は、実験区ソラシマの高校に通う高校一年生。半引き篭もりでネトゲに明け暮れる彼は、周囲から不良や変態呼ばわりされ、学校にいてもただ隣の巨乳をな眺めるだけの日々。とはいえ、彼はそれに不満はなかった。なぜなら、ゲームの世界であれば彼の秘密が露呈することも、それによって彼を拒絶する者もいないからだ。
しかし、そんな彼の日常は、授業中に発生した武力組織の襲撃事件により一変する。
突然、世界の命運を握らされた彼を取り巻く異能力集団バグズの個性派たち。そして、その裏で動き出す神の所業。
これは、彼、多綱魁地が、あの時ほぼ死んでから先のストーリーである。


******************
ファンタジー全盛のアルファポリスで掲載するならファンタジーカテゴリで投稿していこう、といこうにもどう考えてもこの設定はSF。。いや、僕の中ではSFファンタジーだからOKと言い張りたいところではあるが、登場人物各人のキャラがたっているので、後にカテゴリーエラー喰らうのを覚悟で当初SFとしてましたがどうにも太刀打ちできないのでキャラ文芸だと言っておきます。キツいですが極力イラスト付ける所存です(努力目標)ので、少しでも読んでいただき、お気に入りをつけていただけると嬉しいです。
24hポイント 0pt
小説 57,594 位 / 57,594件 キャラ文芸 1,368 位 / 1,368件