【完結】断罪イベントの真っ最中ですが後方彼氏面している王子様が気になってそれどころじゃない。

レーナは卒業式のパーティで婚約者に婚約破棄を宣言されるが、その最中に後ろの方で第二王子が腕組をして何やら独り言をつぶやいていることに気づいてしまった。その独り言が気なってしまい冤罪の弁明どころじゃなくなってしまう。 

誰かこの状況を何とかしてください!


※本編は完結してますが、王子視点を後日、投稿したいと思っています。
※小説家になろうにも同時投稿しています。
24hポイント 355pt
小説 3,874 位 / 101,275件 恋愛 1,865 位 / 27,761件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

家出した公爵家のお嬢様は錬金術で生計を立てる

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:205pt お気に入り:17

あなた達は誰ですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:277731pt お気に入り:13163

(完結)不遇の人形王妃は三語しかしゃべれません。

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:143115pt お気に入り:2550

裏切り者の聖女として追放され彷徨っていたら、なぜか魔王様の妃にされそうです

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:11199pt お気に入り:3257

異世界でお兄様に殺されないよう、精一杯がんばった結果

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:128383pt お気に入り:5683

最強種からとんでもなく愛されています

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:35pt お気に入り:15

異世界に転生したけどトラブル体質なので心配です

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:34571pt お気に入り:3900

悪役令嬢なお姉様に王子様との婚約を押し付けられました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:113pt お気に入り:100