新訳 不思議の国のアリス

1944年、ポーランド南部郊外にある収容所で一人の少女が処分された。その少女は僅かに微笑み、眠る様に生き絶えていた。
死の淵で彼女は何を想い、何を感じたのか。雪の中に小さく佇む、白い兎だけが彼女の死に涙を流す。
24hポイント 106pt
小説 4,886 位 / 60,279件 児童書・童話 91 位 / 1,172件