夜威

 日が沈んだ夜の街でヒトを襲うと恐れられている異形の存在ーー邪異。ヒトを脅かすそれらを殲滅せんと奔走する国家警察ーー夜警。
 邪異とヒト、生存をかけて争う中で、東雲 悠は、母が遺した言葉を頼りに、失踪した父の行方を追うため、夜の闇へと足を踏み入れていく。
 その先に待つのは、宿る光か、それとも巣食う闇かーー
24hポイント 0pt
小説 73,694 位 / 73,694件 BL 6,667 位 / 6,667件