格闘戦争記

兵器が禁止された戦争を戦い抜くバトル小説。
舞台は地球。この星で決められている国際法では、戦争で兵器を使う事が一切禁止されているため、素手による武道でのみの戦争が行われている。戦争は全て気弾や超能力・格闘技によって争われているのだ。そして現在は世界大戦の真っ最中である。
世界は地球連邦国とそれに独立戦争を仕掛けてきた新ソ連の対立が激化している。新ソ連との独立戦争が泥沼化するなか、地球連邦国に対して、日本幕府も独立戦争を仕掛けてきた。
地球連邦国の中将、一一が本作の主人公である。日ソ両国の独立を防ぐために日夜励んでいる。
24hポイント 0pt
小説 53,387 位 / 53,387件 ファンタジー 17,526 位 / 17,526件