黒豹は令嬢の足元で微睡む

貴族令嬢としての気の張る学院生活の中、唯一の気の休まる場に獣人が飛び込んできた。
その日、獣人科の生徒を助けたことで、彼との不思議な逢瀬が始まった。

猫派を自負する貴族令嬢と彼女の側にいたい黒豹のお話。

24hポイント 21pt
小説 18,858 位 / 101,335件 恋愛 7,938 位 / 27,769件