24 12
恋愛 連載中 長編 R15
初代聖女ソフィアの名を冠した歴史ある学舎、ソフィア学園。 貴族の子女達や一部の優秀な平民達の集う学園は、この国の小さな縮図である。そんな学園には、平民貴族関係無く様々な人々の問題や秘密が溢れている。 そんなソフィア学園には、非公認の新聞部がある。 学園内の様々な事を知り尽くし、ある日突然記事にして学園内に張り出される。学園側は、勿論必死に誰の仕業か突き止めようとした。 だが、新聞部の一人さえも見つけられない。 分かっているのは、ある日突然学園内に新聞部の記事が張り出される事だけであった。 そして今日もまた、新たな誰かにとっての秘密が暴かれるのであった。
24hポイント 14pt
小説 22,258 位 / 125,488件 恋愛 9,166 位 / 35,909件
文字数 8,820 最終更新日 2021.09.15 登録日 2021.09.09
恋愛 連載中 長編 R15
その世界では、何千年も前から魔王と勇者の戦いが続いていた。 ーー世界を手に入れようと魔を従える魔王。 ーー人類の、世界の最後の希望である勇者。 ある時は魔王が、またある時は勇者が。 両者は長き時の中で、倒し倒されを繰り返して来た。 そうしてまた、新たな魔王と勇者の戦いが始まろうとしていた。 ーーしかし、今回の戦いはこれまでと違った。 勇者の側には一人の魔女がいた。 「何なのだ…何なのだ、その女はっ!?」 「師匠をその女呼ばわりするなっ!」 「……いや、そもそも何で仲間でも無い私をここに連れて来たの?」 これは、今代の勇者の師匠(無理矢理?)になったとある魔女の物語である。
24hポイント 21pt
小説 18,862 位 / 125,488件 恋愛 7,839 位 / 35,909件
文字数 47,359 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.05.20
恋愛 連載中 長編
自然豊かで大陸でも1、2を争う大国であるグラシェール王国。 その国の侯爵家、アベルシュタイン。 表向きは、歴史ある由緒正しい侯爵家。 ーーだが裏の顔は、代々王家に害を成すモノを全て消し去る『王家の番犬』。 そんなアベルシュタインに、この度娘が生まれた。アベルシュタイン家代々に伝わる黒髪に青い瞳。生まれた時から美しいその娘は、サーシャと名付けられた。 ーーしかし、この娘には前世の記憶があった。 前世では、何万もの人間を従える組の組長の妻ーー所謂<極妻>であったと言う記憶が。 しかも、彼女は知らない。 此処が、前世で最も人気のあった乙女ゲーム『恋する聖女』、略して『恋セイ』の世界だと言う事を。 成長するにつれ、どんどんサーシャの周りに集まる攻略対象達。 「女に群がる暇があるなら、さっさと仕事をしろ!」 これは、乙女ゲームなどしたことの無い元極妻の波乱万丈な物語である。 ※毎週火曜日に更新予定。
24hポイント 71pt
小説 10,045 位 / 125,488件 恋愛 4,383 位 / 35,909件
文字数 116,607 最終更新日 2021.05.25 登録日 2020.04.07
恋愛 連載中 長編 R15
最後の記憶は、消毒液の匂いと白い部屋と機械音。 月宮雫(20)は、長い闘病生活の末に死亡。 『来世があるなら何にも負けない強い身体の子供になりたい』 そう思ったお陰なのか、私は生まれ変わった。 剣と魔法の世界にティア=ムーンライドして朧げな記憶を持ちながら。 でも、相変わらずの病弱体質だった。 しかも父親は、強い身体を持つ勇者。 「確かに『強い身体の子供になりたい』。そう願ったけど、意味が全然ちがーうっ!!」 これは、とても可哀想な私の物語だ。
24hポイント 71pt
小説 10,045 位 / 125,488件 恋愛 4,383 位 / 35,909件
文字数 111,551 最終更新日 2021.05.25 登録日 2019.05.16
恋愛 連載中 長編 R15
その世界では何千年も前から魔王と勇者の戦いが続いていた。 ー 人々の最後の希望の勇者 ー 魔物を統べる魔王 ある時は勇者が、またある時には魔王が。 両者は長き時の中、倒し倒されを繰り返して来た。 そんな戦いのとは無縁のとある大きな森があった。 <沈黙の森> その森はそう呼ばれていた。 世界の至る所が戦場になろうとも、その森は常に沈黙を保っていた。 しかし、そんな森にはバケモノが住んでいるという噂があった。 全身黒色に覆われ森に入った人間を食らうと言われるバケモノ…。 「ん?なんか用?」 これは1人の魔女の話である。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 恋愛 35,909 位 / 35,909件
文字数 15,753 最終更新日 2021.05.23 登録日 2019.03.13
恋愛 連載中 長編
人見知りで怖がりでドジな25歳のOL笹岡莉緒。 ある日、車に轢かれそうな1人の妊婦を助けて死んでしまう。 だが、次に目を覚ますと何故か15歳に若返り1人見知らぬ森の中。 「だ、誰か…いませんか…?」 「何でこんな所にガキが居るんだ?」 「キャーー!!で、で、で、でたーー!!」 これは、異世界に転生しても人見知りで怖がりでドジな彼女が、歴史に名を残す偉大な魔女となる物語りーーの筈である。
24hポイント 28pt
小説 16,423 位 / 125,488件 恋愛 6,925 位 / 35,909件
文字数 43,416 最終更新日 2021.02.17 登録日 2020.12.15
恋愛 連載中 長編
私、月宮真琴は小さい頃に児童養護施設の前に捨てられていた所を拾われた。それ以来、施設の皆んなと助け合いながら暮らしていた。 だが、18歳の誕生日を迎えたら不思議な声が聞こえて突然異世界にやって来てしまった! 「…此処どこ?」 どうやら私は元々、この世界の住人だったらしい。原因は分からないが、地球に飛ばされた私は18歳になり再び元の世界に戻って来たようだ。 「ようやく会えた。俺の番」 何より、この世界には私の運命の相手がいたのだ。
24hポイント 241pt
小説 4,858 位 / 125,488件 恋愛 2,142 位 / 35,909件
文字数 268,892 最終更新日 2020.07.14 登録日 2019.07.17
恋愛 連載中 長編
こんにちは! 私の名前は、マリオン。 戦争孤児として、5歳から孤児院で過ごして来た16歳!見た目や性格、名前のせいで男子に間違われる事も多いけど、歴とした女子です。 そんな私には、誰にも言えない秘密がある。 一つは、前世の記憶がある事。 私は、前世では23歳のOLだった。最後は、車に轢かれそうになっていた子供を助けて死んでしまったけれど。 もう一つは、『見える』事。 前世での私は、所謂幽霊などが見える霊感少女だった。そんな他とは違う所があったが、人生に不満は無かった。 だけどーー。 「いや、おかしいでしょ!!何で、さらに『見える』様になってるの!?」 転生して、どうやら能力がグレードアップしたらしい。 幽霊に始まり、精霊やら悪魔、果てには精霊王や神様まで『見える』様になってしまいました。 第二の人生、無事に過ごせるのか?
24hポイント 14pt
小説 22,258 位 / 125,488件 恋愛 9,166 位 / 35,909件
文字数 73,365 最終更新日 2020.04.24 登録日 2020.02.01
「ようこそ、お越し下さいました。異世界の巫女様!」 そんな声と共に目を開けると、見たことのない薄暗い部屋に足元で光る魔法陣。 「どうか我が国をお救いーー」 「ふざけんな」 即刻、帰ることに決めました。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 ファンタジー 32,301 位 / 32,301件
文字数 10,588 最終更新日 2020.01.25 登録日 2019.05.31
恋愛 連載中 長編 R15
我が社は今回、数日前に起こったあの婚約破棄事件の取材をする事になった。 あの日に至るまで何があったのか…。 あの事件の真相を我々は、関係者に取材をして解明しようと思う。 ×月×日 アースケイム新聞社 『事件の始まり』より
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 恋愛 35,909 位 / 35,909件
文字数 51,824 最終更新日 2019.06.28 登録日 2019.04.25
私、蘇芳涼子は近くの高校に通う女子高生だ。 そんな私には普通の人と違う所がある。 それは、異世界に頻繁に召喚されるという所だ。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 ファンタジー 32,301 位 / 32,301件
文字数 6,876 最終更新日 2019.04.24 登録日 2019.04.18
うちの姉ちゃんは普通の人と違う。 うちの姉ちゃんはよく異世界に召喚される。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 ファンタジー 32,301 位 / 32,301件
文字数 1,096 最終更新日 2019.04.18 登録日 2019.04.18
恋愛 完結 長編 R15
私には前世の記憶がある。 前世では犬の獣人だった私。 私の番は幼馴染の人間だった。自身の番が愛おしくて仕方なかった。しかし、人間の彼には獣人の番への感情が理解出来ず嫌われていた。それでも諦めずに彼に好きだと告げる日々。 そんな時、とある出来事で命を落とした私。 彼に会えなくなるのは悲しいがこれでもう彼に迷惑をかけなくて済む…。そう思いながら私の人生は幕を閉じた……筈だった。
24hポイント 71pt
小説 10,045 位 / 125,488件 恋愛 4,383 位 / 35,909件
文字数 39,072 最終更新日 2019.04.05 登録日 2019.02.22
恋愛 連載中 長編 R18
剣と魔法のある世界<ガルムンド> その世界で最高峰の魔法学園<リリティア> そこに一人の少女がやって来た。 「いっちょ行きますか!」 これは一人の少女による笑い有り涙ありの物語である。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 恋愛 35,909 位 / 35,909件
文字数 30,218 最終更新日 2019.02.15 登録日 2018.12.07
恋愛 連載中 長編 R15
一見普通のアパート "佐倉荘" 其処の大家さんは、両親を事故で亡くし一人でアパートを受け継ぎ管理する女子高生<佐倉 琴音> そのアパートに住む住人は様々。 色気むんむんの美女 厳つい顔のおじさん チャラいイケメンお兄さん 無表情なインテリお兄さん 優しい穏やかなお爺さん キラキラ可愛い美少女 ご近所づき合いも良好な彼等にはどうやら秘密があるらしい。 「ようこそ佐倉荘へ!」
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 恋愛 35,909 位 / 35,909件
文字数 8,385 最終更新日 2019.02.07 登録日 2019.01.22
人は誰でも心の内に鬼を飼っている。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 恋愛 35,909 位 / 35,909件
文字数 3,162 最終更新日 2018.12.04 登録日 2018.11.29
これはある一人の男の物語である
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 恋愛 35,909 位 / 35,909件
文字数 2,075 最終更新日 2018.11.02 登録日 2018.11.02
恋愛 連載中 長編 R18
「今この場を持って私、レオンフォードは公爵家令嬢アナスタシアとの婚約を破棄し此方のリリス男爵令嬢と婚約する!」 「なっ何故ですかレオン様!」 王主催の夜会。 高位貴族の多く集まる中、私アナスタシは第一王子レオンフォード様から婚約破棄された。 「私の婚約者と言う立場を利用した数々の悪事を私が知らないとでも思ったか!証拠は揃っている。公爵家令嬢アナスタシア、貴女を身分剥奪の上に国外追放する」 如何してこうなってしまったのかしら? 只、貴女に見てもらいたかっただけなのに。 「はいカートッ!今日は此処まで」 「お疲れ様でしたー!」
24hポイント 7pt
小説 26,581 位 / 125,488件 恋愛 11,228 位 / 35,909件
文字数 6,222 最終更新日 2018.10.21 登録日 2018.09.26
その夜は5000年に一度の流星群。 暗闇を多くの光の群れが切り裂いた。 そんな中。 群れから逸れた一筋の光が地上に落ちた。 数多の国を超え光はとある森の中に落ちた。 光が落ちた場所には小さな村があった。 地図にも乗らない小さな村。 人々は光が落ちた場所に急いで向かい見つけた。 なぎ倒された木々の中央。 窪んだ地面の真ん中にいる小さな赤ん坊を。
24hポイント 7pt
小説 26,581 位 / 125,488件 ファンタジー 5,048 位 / 32,301件
文字数 9,246 最終更新日 2018.09.14 登録日 2018.08.18
恋愛 連載中 長編
地球ではない何処かにある遠い異世界。 その世界に名を轟かせた1人の美しい女帝がいた。 その女帝は賢王として、知将として人々から尊敬と畏怖の目で見られた。 しかし、女帝は病を患い多くの人々に悲しまれ亡くなった。 それから何年の月日が流れたのか。 ある家に1人の女の子が生まれた。 その女の子こそが女帝だった。 これは女帝と呼ばれた彼女の新しい物語だ。
24hポイント 0pt
小説 125,488 位 / 125,488件 恋愛 35,909 位 / 35,909件
文字数 14,792 最終更新日 2018.08.12 登録日 2018.07.26
24 12