【完】俺魔王倒した勇者様。なのに母さん最強説。

「勇者様?私が結婚の相手では、ご不満なのでしょうか?」

俺魔王倒した勇者様。仲間はこの世界の人達。はい。もうご理解戴けたでしょうか?そうです。俺は異世界からの召喚勇者です。紛れもない日本人。だから王家何て面倒くさいのはムリムリ。しかも召喚直前は引きこもりしてましたから…。

なので正直姫様はご遠慮したい。だって結婚したら王様しなくちゃいけないんだって。俺はまったりスローライフをご希望してるのです。王位は兄が居るから大丈夫だと言ってた筈。兄は何処へ行ったの?

まあ良いや。元の日本へ戻れない事を隠していた腹黒宰相。その宰相様の提案で、1人残して来た母さんの未来を覗ける事になった。

そこから暴かれた真実。

出るわ。出るわ。ボロボロ出るわ。腹黒炸裂宰相様?覚悟は良いかな?流石の俺も怒っちゃうよ。

・・・・・。

でも俺は我慢しとく。どうやら俺より怖い人が来ちゃったからね。宰相様の自業自得だから仕方無い。

ご愁傷さまです。ちーん。

俺と母さんの、異世界まったりスローライフ。にはならないかも…。

肉体はピチピチ?頭脳は還暦。息子との年の差は両掌で足りちゃう。母子でめざせスローライフ。因みに主役は一応母さんだぞ。

「一応は余計よ。W主演よ。」

そう?なら俺も頑張るわ。でも父さんは論外なんだな。こちらもちーん。

24hポイント 0pt
小説 119,729 位 / 119,729件 ファンタジー 31,310 位 / 31,310件