婚約破棄ですか? ならば国王に溺愛されている私が断罪致します。


「エミア・ローラン! お前との婚約を破棄する!」

 煌びやかな舞踏会の真っ最中に突然、婚約破棄を言い渡されたエミア・ローラン。

 その理由とやらが、とてつもなくしょうもない。

 だったら良いでしょう。
 私が綺麗に断罪して魅せますわ!

 令嬢エミア・ローランの考えた秘策とは!?


24hポイント 49pt
小説 15,760 位 / 144,254件 恋愛 7,530 位 / 45,070件