料理スキルで完璧な料理が作れるようになったから、異世界を満喫します

 隣の部屋の住人というだけで、女子高生2人が行った異世界転移の儀式に私、アカネは巻き込まれてしまう。

 どうやら儀式は成功したみたいで、女子高生2人は聖女や賢者といったスキルを手に入れたらしい。

 巻き込まれた私のスキルは「料理」スキルだけど、それは手順を省略して完璧な料理が作れる凄いスキルだった。

 転生者で1人だけ立場が悪かった私は、こき使われることを恐れてスキルの力を隠しながら過ごしていた。

 そうしていたら「お前は不要だ」と言われて城から追い出されたけど――こうなったらもう、異世界を満喫するしかないでしょう。
24hポイント 284pt
小説 4,077 位 / 104,954件 恋愛 1,939 位 / 29,496件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

大自然の魔法師アシュト、廃れた領地でスローライフ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:18744pt お気に入り:22524

ヒロインなんかじゃいられない!!男爵令嬢アンジェリカの婿取り事情

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:6249pt お気に入り:1636

転生王子はダラけたい

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:21605pt お気に入り:28268

最低ランクの冒険者〜胃痛案件は何度目ですぞ!?〜

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:4610pt お気に入り:253

異世界でお兄様に殺されないよう、精一杯がんばった結果

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:32789pt お気に入り:6285