契約獣が怖いと婚約破棄を受けるも、どうやら神獣のようです

 公爵令嬢のライラは契約していた大狼が怖いと言われ、ディアス殿下に婚約破棄を受けてしまう。

 そして新たな婚約者として侯爵令嬢のメラナーを選んだことで、私は婚約破棄の真相を知る。

 数ヶ月後に国を守る神獣が選ばれる儀式があり、メラナーが契約していたペガサスが最有力候補だった。

 その後、神獣を決める儀式が始まり――私の契約獣が神獣に決まる。

 それを知ったディアス殿下が謝罪するも、私は許す気がなかった。
24hポイント 138,025pt
小説 7 位 / 87,248件 恋愛 3 位 / 23,023件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

私から婚約者を奪った妹が、1年後に泣きついてきました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:44720pt お気に入り:4688

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:33817pt お気に入り:28746

とある小さな村のチートな鍛冶屋さん

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:2415pt お気に入り:5050

【R18】悪女の末路〜どん底からの溺愛〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:12981pt お気に入り:2432

立場をわきまえてください

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:128843pt お気に入り:1860

全てを諦めた令嬢の幸福

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:98066pt お気に入り:5949