婚約破棄した令嬢の帰還を望む

王太子が発案したとされる事業は、始まる前から暗礁に乗り上げている。

実際の発案者は、王太子の元婚約者。

見た目の美しい令嬢と婚約したいがために、婚約を破棄したが、彼女がいなくなり有能と言われた王太子は、無能に転落した。

彼女のサポートなしではなにもできない男だった。

どうにか彼女を再び取り戻すため、王太子は妙案を思いつく。
24hポイント 134pt
小説 9,230 位 / 140,622件 恋愛 4,517 位 / 43,547件