永遠の恋人

雅之(まさゆき)は少し大きな家に引っ越してきた10歳の子供。
家に入った時見知らぬ少女と出会う。
その少女はまさゆきだけににしか見えていなかった。
雅之は一目でその少女に恋をした。
その少女は座敷童で雅之の家を守ってくれると言う。
雅之の両親は1人で話し出したり遊んだりするのを見て、雅之と距離を置くようになる。
しかし、雅之は寂しくなかった。
大好きな少女が隣にいてくれたから。

24hポイント 7pt
小説 20,609 位 / 80,526件 恋愛 8,210 位 / 21,458件