突然、婚約破棄を言い渡された私は王子の病気を疑う【短編】

 卒業記念パーティーの最中、ディートリヒ王子から前触れもなく婚約破棄を告げられたオリヴィア。

 彼女が最初に取った行動は婚約破棄を嘆くことでもなく、王子の近くに寄り添っている女性を責めることでもなく、医者を呼ぶことだった。

 突然の心変わりに、王子の精神病を疑ったからだ。

 婚約破棄に至る病、突然の心変わりは一つの病として知られていた。
24hポイント 42pt
小説 11,776 位 / 99,368件 恋愛 5,345 位 / 27,634件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

年上護衛と、月の女神と言われる母を持つ令嬢の恋愛事情

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:937pt お気に入り:119

殿下、私たちはもう終わったんですよ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:158068pt お気に入り:5581

婚約破棄致しましょう

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:70965pt お気に入り:7454

私を捨てた元婚約者が、一年後にプロポーズをしてきました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:23651pt お気に入り:2598

婚約破棄ではなく契約破棄ですよ?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:21pt お気に入り:13