薄幸の少女と老人の不思議な本

行き倒れの老人に自分の空腹も顧みず、なけなしのパンを分け与えた心優しい少女。
老人がお礼にとくれたのは一冊の本。
その本にはとても不思議なことが書かれていたのです。
不思議な本と出会った少女が、不幸を抜けだして幸せを掴むお話です。
24hポイント 0pt
小説 125,891 位 / 125,891件 児童書・童話 2,277 位 / 2,277件