婚約破棄され追放された元聖女、魔王になる~九人のなかから王配を選べといわれても困ります!~

「──ティカリア。君との婚約を破棄し、聖女の座を剥奪する」
 赤髪に金の瞳を持つ、ティカリアは、『希代の聖女』として、神殿に育てられた。
 しかし、神殿側が用意した、新たな聖女の出現により、婚約破棄され、追放されてしまう。
そんな彼女は、ひょんなことから、魔王が代々もつという魔剣を抜いてしまい魔剣の主──魔王に選ばれた。
 そうして魔王に選ばれてしまった、ティカリアの前に現れたのは、九人の王配候補たち。
 果たしてティカリアは、九人の中から、王配を選べるのだろうか。
 これは、ティカリアが「救国の聖女」あるいは、「稀代の魔王」と呼ばれるまで。
24hポイント 35pt
小説 21,483 位 / 140,351件 恋愛 10,122 位 / 43,426件