狂気シリーズ小説一覧

タグ 狂気シリーズ×
2
――こんなことすら、醜行と言われるとはな。  犯罪学のスペシャリスト・川中文弘は、大学で犯罪学について教えている。  その教え子である瀧代一は、警察官になるために文弘から犯罪学について学んでいる。  ある日、大学近辺で起きた事件を調べていると、その事件には『S教』という謎の新興宗教が深く関わっていると知り、二人はその宗教について調べることにした。 ※この物語はフィクションです。実在する人物、団体、地名などとは一切関係ありません。 ※犯罪などを助長する意図は一切ありません。
24hポイント 0pt
小説 65,888 位 / 65,888件 ミステリー 1,634 位 / 1,634件
文字数 70,584 最終更新日 2019.02.24 登録日 2018.05.03
――お前が選んだ、それだけで良いじゃないか。  川中文弘は、恋人である佐々塚優と共に、実家に帰った。  そこで、文弘は優と結婚する話をする。  その話の後、父親からとあることを話され、衝撃を受ける。  父親の話を聞いた後、文弘は父親にとあることを提案する。 (この話の本編等は、フジョッシーにあります)
24hポイント 0pt
小説 65,888 位 / 65,888件 ライト文芸 2,488 位 / 2,488件
文字数 3,806 最終更新日 2019.09.12 登録日 2019.04.29
2