魔導学園小説一覧

タグ 魔導学園×
1
こんなアホな求人ポスターを見て、桜荘を訪れた少女がいた。  急募! ご飯を作れる人! 我々、時雨ファミリーは只今大変な窮地に立たされています。 簡単に言うと、食費がやばいです。マジヤバイです! 料理が苦手で続かない三人で構築されている我ら時雨ファミリーですが、食費を節約するために毎日のご飯を安く作ってくれる住み込みの方を募集します!(材料費やその他諸々は全てこちらが負担いたします) 俺・私、節約できる家庭料理が得意で毎日でも作れるという方、ぜひ我らが時雨ファミリーへ起こしください! 気になる待遇ですが、毎日のご飯を作ってくれる限り、水光熱費、家賃や食費まで完全無料! その他の時間は全て自由です。好きに時間を使ってください。 住まいについてですが、我らが事務所兼自宅として使っている桜荘を提供します。(元は学園の寮で、部屋は余っています。鍵付きでプライベートもバッチリ!) 細かい条件や面接場所は下記を参照してください。(その他の要望は面接時にお気軽にどうぞ) 我こそはいう人、面接担当の時雨か霧まで。 あなたの応募を待っています! 十年前まで魔法や魔物なんて存在しなかった現実世界。 異世界と現実世界がゲートの出現により繋がったことにより、現代社会に剣も魔法も存在するようになってしまった。 まあ、ゲート開けたの俺だけど……。
24hポイント 0pt
小説 99,240 位 / 99,240件 ファンタジー 26,713 位 / 26,713件
文字数 10,147 最終更新日 2018.05.13 登録日 2018.05.11
1