世界大恐慌小説一覧

タグ 世界大恐慌×
1
動物と会話ができる青年、羽佐間剛(はざまごう)は、静岡から東京にやってきた。剛には不思議な能力があり、動物に名を着けると人と同じように会話ができるようになる。東京へ向かう列車の中、小田原から乗ってきた美しき尼僧に出逢う。自らを猫目尼僧と名乗るその僧侶は、”祓いごと”を生業としている破戒僧であることを、まだ剛は知らないのであった。
24hポイント 0pt
小説 101,481 位 / 101,481件 キャラ文芸 2,619 位 / 2,619件
文字数 60,553 最終更新日 2020.01.07 登録日 2018.11.26
1