プロローグ的なショートショート小説一覧

タグ プロローグ的なショートショート×
4
1
ファンタジー 完結 ショートショート
いやいや、何で私が、逃亡した勇者を追いかけないといけないの? 幼なじみ? それが理由? 理不尽だ! 府に落ちない! そこの腐れ勇者! さっさと聖剣抜いて、魔王を倒してこい! って、あれ?そこの美少女は誰? [魔王シリーズ2] 1が魔王を倒しに行くから〜って話しを公開中です。
24hポイント 35pt
小説 13,904 位 / 91,324件 ファンタジー 2,718 位 / 25,568件
文字数 2,763 最終更新日 2020.07.02 登録日 2020.07.02
2
ファンタジー 完結 ショートショート
「アイリーン、勇者が見つかったそうだ」 お兄様が随分と興奮した様子で大聖堂に駆け込んできたかと思えば、そんなことを報告してきたことが始まりでした。 1〜3まではだいたい同じ時期の話。 魔王シリーズ1〜3公開中。 [魔王シリーズ3]
24hポイント 28pt
小説 15,229 位 / 91,324件 ファンタジー 2,993 位 / 25,568件
文字数 2,259 最終更新日 2020.07.17 登録日 2020.07.17
3
ファンタジー 完結 ショートショート
賑やかな学園、王都から離れて、田舎に引きこもってから一年。 ある日突然、同級生だった王子が家を訪ねてきて、言った。 「魔族が侵攻してきそうだ。国王より調査、討伐を命じられた。国内最高峰の魔法使いである君に協力してもらえれば、私も心強いのだが。助力を頼めないだろうか?」 と。 いや、魔族の王って、私ですけど? パパから魔族を引き継いで、みんな悪さなんかしてませんけど? 得体の知れない魔物が暴れるのは、魔族のせいじゃないですけど? [魔王シリーズ1]
24hポイント 7pt
小説 23,234 位 / 91,324件 ファンタジー 4,904 位 / 25,568件
文字数 3,643 最終更新日 2020.06.15 登録日 2020.06.15
4
ファンタジー 完結 ショートショート
 これは、「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜」の全体のプロローグです。  この話は、三つの部分から成っています。魔術の世界である「セハルナーム」、科学の世界である「地球」。そして、科学と魔術が両立する世界、「ジャドヴィアン」です。    それはいつのことだったでしょう。全てが始まった時、まず最初にそこに居たのは全てを創り上げた神、創造神でした。 「小説家になろう」にも投稿中です。
24hポイント 0pt
小説 91,324 位 / 91,324件 ファンタジー 25,568 位 / 25,568件
文字数 422 最終更新日 2020.09.12 登録日 2020.09.12
4