悪の令嬢小説一覧

1
1
恋愛 完結 短編 R15
「悪役令嬢である貴様との婚約を破棄させてもらう!」 目の前には私の婚約者だった者が叫んでいる。私は深いため息を付いて、手に持った扇を上げた。 すると、周囲にいた近衛兵達が婚約者殿を組み従えた。 「貴様ら!何をする!?」 地面に押さえ付けられている婚約者殿に言ってやりました。 「貴方に本物の悪の令嬢というものを見せてあげますわ♪」 それはとても素晴らしい笑顔で言ってやりましたとも。
24h.ポイント 0pt
小説 185,376 位 / 185,376件 恋愛 56,263 位 / 56,263件
文字数 5,173 最終更新日 2023.04.21 登録日 2023.04.21
1