月齢

月齢

主にBLまたはМLときにファンタジーを書く人
5
BL 連載中 長編 R18
『伯爵家の引きこもり令息』ことユーシア・クリプシナは、父と継母、そして異母妹から長年に渡り冷たく扱われ、屋敷の敷地から外へ出たことがない。しかしある日いきなり、父から「お前の結婚が決まった」と宣言される。 お相手は『氷血の辺境伯』ことレオンハルト・イシュトファン。残酷な噂が絶えず、恐れられている人物。 ユーシアは嫁入りのため初めて外の世界へと旅立つも、道中、賊に襲われて命を落とした……はず、だったのだが。 気づけばなぜか、ちびっ子姿となって生き残っていた。 一方、いけ好かないクリプシナ伯爵の息子を妻に迎える羽目になったレオンハルト。送り返す気満々でいたのに、現れたのはなぜかちびっ子。 「待て待て。もう一度確認する。きみは俺の……」 「ヨメでちゅ」 なんでこうなった。凸凹夫婦が襲撃の真相とユーシアが元に戻る方法を探しながら、愛を育む物語。 ✦R18シーンはずっとあとになります ✦BLお伽噺としてお楽しみいただける方向け ✦感想欄は基本ネタバレチェックをしておりませんので、ご留意ください
24h.ポイント 45,263pt
小説 38 位 / 183,827件 BL 3 位 / 23,829件
文字数 125,138 最終更新日 2024.04.25 登録日 2024.03.15
遥か昔。月と星々が竜たちを生み、竜たちが人の生きる世界を創った。そして現在も、運が良ければ空を往く竜に逢える。そんな世界にラピスは生まれた。 心身共に愛らしい、何不自由ないお坊ちゃまだったラピス。 なのに気づけば天涯孤独。継母たちに家を乗っ取られ、しかし本人はイマイチ虐げられている自覚がない。おっとり構えていたら、危うく過酷な職場に売られそうに! けれど、『竜のお導き』か。 ある夜出会った「大魔法使い」なる(見た目は)美青年に、竜と交流する才能を見出され、弟子入りへ。美味しいものを食べたり、楽しく遊んだりする授業を受けて、幸せ弟子生活を満喫していたら、事態急変。いきなり「世界を救う旅」に出ることになった。 世界は大変な状況。でもどこまでもおっとりマイペースなラピス少年と、こじらせ師匠が隙あらばイチャつく、ほっこりドラゴンファンタジー。 ☆感想欄は基本的にネタバレチェックを入れておりません。ご留意ください。
24h.ポイント 653pt
小説 1,758 位 / 183,827件 ファンタジー 342 位 / 42,180件
文字数 436,279 最終更新日 2023.12.29 登録日 2023.10.17

召し使い様の分際で

レンタル有り
妖精の血を引く美貌の皇子アーネストは、血の繋がらぬ皇后や異母兄姉たちの害意を避けてド田舎の領地に引きこもり、領民たちと仲良く平和に暮らしていた。だが祖国エルバータは戦に突入、獣人の国ダイガに敗れた。 停戦の交渉役としてダイガに赴いたアーネストは、虎の獣人である双子の王子と出会う。 エルバータ皇族を憎む彼らとの交渉の末、召し使いとして仕えることになったアーネスト。多額の賠償金を背負わされるも、「お金稼ぐぞ!」と本人は前向き。 やる気はあるが病弱で箱入りで、何をやっても周囲をハラハラさせるポンコツ召し使いっぷりを発揮しながら、イケメンだが傍若無人な双子の獣人王子をも振り回す日々が始まる。 「とんでもねーな、こいつ!」(双子王子の苦情) ※タグをご確認の上、苦手そうと思われた方はご遠慮ください。 ※R18シーンに予告は入りません。 ※戦に関してリアルを求める方には不向きです。何でもありのBL童話としてご納得いただける方向け。 ※コメント欄は基本ネタバレチェックなしです。ご留意ください。
24h.ポイント 1,370pt
小説 894 位 / 183,827件 BL 198 位 / 23,829件
文字数 801,058 最終更新日 2023.10.16 登録日 2022.06.10
BL 完結 短編 R15
森の中に埋もれ往く小さな村、ル・ドゥファン・ヴィレ。 その村の最後の住人であるアンブルローズもまた、次の雪の夜が明ける頃にはここを去る。 彼は大きな秘密を隠したまま、晩秋のある日、町に住む幼なじみでただひとりの友であるレイズベリ―に、ある依頼をした。 旅立つ前にひとつだけ、アンブルローズが願ったこととは――。 孤独な美青年アンブルローズと、口は悪いけれど優しいレイズベリ―。 秋の森と初雪が見ていた、白い表紙の物語。 ❆カクヨムさんに別名義で公開していた、BL童話風味の短編です。 ❆R15は念のため。性描写は匂わせ程度。
24h.ポイント 241pt
小説 4,792 位 / 183,827件 BL 1,056 位 / 23,829件
文字数 10,629 最終更新日 2023.08.05 登録日 2023.08.04
BL 完結 長編 R18
イルギアス王国のリーリウス王子は、老若男女を虜にする無敵のイケメン。誰もが彼に夢中になるが、自由気ままな情事を楽しむ彼は、結婚適齢期に至るも本気で恋をしたことがなかった。 ――仮装舞踏会の夜、運命の出会いをするまでは。 「私の結婚相手は、彼しかいない」 一夜の情事ののち消えたその人を、リーリウスは捜す。 仮面を付けていたから顔もわからず、手がかりは「抱けばわかる、それのみ」というトンデモ案件だが、親友たちに協力を頼むと(一部強制すると)、優秀な心の友たちは候補者を五人に絞り込んでくれた。そこにリーリウスが求める人はいるのだろうか。 「当たりが出るまで、抱いてみる」 優雅な笑顔でとんでもないことをヤらかす王子の、彼なりに真剣な花嫁さがし。 ※性モラルのゆるい世界観。主人公は複数人とあれこれヤりますので、苦手な方はご遠慮ください。何でもありの大人の童話とご理解いただける方向け。
24h.ポイント 362pt
小説 3,183 位 / 183,827件 BL 696 位 / 23,829件
文字数 114,783 最終更新日 2022.05.14 登録日 2022.03.26
5