2
小説家志望だった芭墨旭(はずみあさひ)は現世で自殺したはずが、気づいたら異世界へと転生してしまっていた。 物語を書く力がこの世界を救う鍵となる為、力を貸してくれ!と頼まれるが、元々が落ちこぼれの小説家志望で、しかもこの世界で物語を書こうとすると、何故か文字を書くことができない。 どうやらそれは旭の過去に関係しているようで……?
24hポイント 0pt
小説 126,096 位 / 126,096件 ファンタジー 32,393 位 / 32,393件
文字数 12,668 最終更新日 2021.09.17 登録日 2021.08.31
二十年前の真夏の盛り、かくれんぼをしていた私の妹は車内で遺体となって発見された。 それ以来、毎年夏になると私には死んだ妹の声が聞こえる。 「もういーよ」 妹はそう言って私が見つけてくれるのを待っている。 不気味と言えば不気味だが、今のところ害もないので私にとっては夏の風物詩と変わりない。 しかし一つだけ、気になることがある。 それは妹が、毎年一つずつ数字を数えていることだ。二十から始まって毎年一つずつ数が減っていく。 もしこのカウントがゼロになった時、このかくれんぼは一体どうなるのだろう。 妹はいつまで私とかくれんぼをするつもりなのだろう。
24hポイント 0pt
小説 126,096 位 / 126,096件 ホラー 4,444 位 / 4,444件
文字数 4,639 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.08.24
2