いずみ

いずみ

長編・ラブストーリー専門です。学園もの、SF、ファンタジーなどなど雑食になんでも書きますが、すべてらぶです。・・・ホラーは書いたことがないなあ。
12
学校からちょっとへこんで帰ってきたこうくん。そんなこうくんのランドセルに、おばあちゃんは素敵な翼をつけてくれました。二人でお空の散歩に出たところで、こうくんは、こうくんをいじめたりゅうくんが怒られているのを見てしまいます。
24hポイント 0pt
小説 57,577 位 / 57,577件 児童書・童話 1,000 位 / 1,000件
文字数 6,597 最終更新日 2017.12.22 登録日 2017.12.19
春、始業式。倉本莉奈と梶原拓巳は、高校二年生へと進級した。頻繁に倒れては保健室に運ばれる病弱な莉奈は、上品でクールなお嬢様で有名だ。唯一莉奈が感情を表す拓巳は、彼女に惹かれ何くれとなく世話をやいている。  そんな莉奈は、実は地球の人間ではなかった。偶然、星へ帰る莉奈の宇宙船に乗り込んでしまった拓巳は、彼女と一緒にその母星へと向かうことになる。莉奈の星は、惑星消滅の危機にさらされていた……  かなりSF色が強いラブストーリーです。らぶご希望の方に損はさせないつもりですが、そこにたどり着くまでが小難しくてごめんなさい。
24hポイント 0pt
小説 19,430 位 / 19,430件 ファンタジー 7,538 位 / 7,538件
登録日 2015.10.17
恋愛 完結 長編 R18
真面目な高校生男子が、同じ剣道部の元気娘と恋をする、ほのぼのしたお話。・・・のつもりです。
24hポイント 1pt
小説 4,216 位 / 19,430件 恋愛 1,696 位 / 5,056件
登録日 2015.10.17
恋愛 完結 長編 R15
あれは……幻?    早川瞳子は、高校3年生。文化祭を一週間後に控えたある日、瞳子のクラスに転校生がやってくる。高森悠希というとびきりの美少年は、愛くるしい笑顔と巧みな話術であっという間にクラスのアイドルになってしまった。自分の前でだけ裏の顔を見せる悠希の行動に振り回されながらも、瞳子は文化祭の準備や、付き合い始めたばかりの真崎光司との関係を楽しんでいた。  そのころ、瞳子の街では、若い女性が夜一人でいるとUFOにさらわれて血を抜かれ殺されてしまう噂が流れていた。そして、瞳子の周りでも不審な事件が起こっていく……
24hポイント 0pt
小説 19,430 位 / 19,430件 恋愛 5,056 位 / 5,056件
登録日 2015.10.18
とある覚悟を持って山奥を目指していた私の目の前に現れたのは、一面のバラの庭に住む幸せな少年。 あなたは、私の探す悪魔なの?
24hポイント 1pt
小説 4,216 位 / 19,430件 児童書・童話 21 位 / 432件
登録日 2015.12.19
恋愛 完結 長編 R15
学年一番の成績だけが取り柄のあか抜けない女子高生、梶原美希は、ある日、学校一のモテ男、上坂蓮に交際を申し込まれる。自由奔放で軽薄な上坂に振り回されながらも、真面目に付き合い続ける美希。そんな二人は、次第に、他の誰も知らないお互いの顔に気づいていく。しかし... ※梶原家長女、美希ちゃんの話です。不器用な乙女の恋愛に、しばしお付き合いください。
24hポイント 2pt
小説 3,466 位 / 19,430件 恋愛 1,448 位 / 5,056件
登録日 2016.04.09
恋愛 完結 長編 R18
三年ぶりに再会した美希と上坂。想いを確かめ合う、満月の夜。 『あの月が丸くなるまで』の最後の一章です。『あの月』未読の方には「?」な内容だと思いますので、読まずに通り過ぎてください。もしくは、なろうで完結しました『あの月』を読んでから、こちらもぜひ。 ムーンライトで連載中です。
24hポイント 0pt
小説 19,430 位 / 19,430件 恋愛 5,056 位 / 5,056件
登録日 2016.06.15
恋愛 完結 長編 R18
あいつが親友の花嫁となった夜、俺は繁華街で一人の高校生に逆ナンされた。世間知らずなお嬢様に夜の世界を教えるのも一興と思ってつきあってみたけれど、それは俺の転機の夜となった。 ----- R18、残酷描写は保険です。どちらかというと、ほのぼのな感じ……え? 違う? ----- ※日曜朝、更新予定です。長編ではないです。中編。全5回……くらい。
24hポイント 1pt
小説 4,216 位 / 19,430件 恋愛 1,696 位 / 5,056件
登録日 2016.07.17
その国で一番高い塔に眠り続けるのは、悲しみに包まれた冬の女王。 あるところに、春・夏・秋・冬、それぞれの季節を司る女王様がおりました。 女王様たちは決められた期間、交替で塔に住むことになっています。 そうすることで、その国にその女王様の季節が訪れるのです。 ところがある時、いつまで経っても冬が終わらなくなりました。 冬の女王様が塔に入ったままなのです。 辺り一面雪に覆われ、このままではいずれ食べる物も尽きてしまいます。 困った王様はお触れを出しました ”冬の女王を春の女王と交替させた者には好きな褒美を取らせよう。 ” その理由を知っている乙女と青年が、一人づつ塔へと向かいます。
24hポイント 1pt
小説 4,216 位 / 19,430件 児童書・童話 21 位 / 432件
登録日 2016.12.17
少し内気でドジなところのある小学五年生の美優は、不思議な事件をきっかけに同級生の萌が天使だということを知る。でもそれは美優が想像していたような天使とはちょっと違って・・・ 萌の仕事を手伝ううちに、美優にもいつの間にか人の持つ心の闇が見えるようになってしまった。さて美優は、その闇を消すことができるのか? ※児童文学になります。小学校高学年から中学生向け。もちろん、過去にその年代だったあなたもOK!・・・えっと、低学年は・・・?
24hポイント 0pt
小説 19,430 位 / 19,430件 児童書・童話 432 位 / 432件
登録日 2017.09.13
恋愛 連載中 長編 R15
「私が王太子妃? なんで?」  貧乏伯爵家の娘アデライードは、なぜか王太子妃候補の一人として王宮にあがることに。一ヶ月の間、執事のルースから王太子妃としてのレッスンを受けるのは三人。アディの他には、勝ち気な伯爵令嬢アデライード、おっとりとした男爵令嬢ポーレット。  なぜかアディばかりをいじめるルースを納得させなければ、王太子妃にはなれない。  最後に選ばれるのは? 「覚えておけ。これが、俺の匂いだ」
24hポイント 15pt
小説 1,291 位 / 19,430件 恋愛 517 位 / 5,056件
登録日 2018.10.06
恋愛 連載中 長編 R15
『お嬢様。レオン様は良い方です。きっと、あなたは幸せになれます……』 ローズは、伯爵令嬢ベアトリス付きの十八歳の侍女。 そのベアトリスが、結婚式を間近に控えた朝、駆け落ちしてしまった。 あわてた伯爵は、ローズにベアトリスのふりをさせて公爵家に送り込む。 なるべく公爵家の人と顔を合わせたくないローズだが、婚約者のレオンはあの手この手で彼女の気をひこうとする。 不器用でも誠実な彼に、ローズは次第に心を開いていく。 だが、レオンにも、ローズの知らない秘密があった。
24hポイント 23pt
小説 1,003 位 / 19,430件 恋愛 362 位 / 5,056件
登録日 2019.05.15
12