武雅

武雅

万年窓際平社員を地で行く残念な人間です。
4
永遠の時に存在する神ネレースの気まぐれによって? その創造神ネレースが管理する異世界に日本から30000人が転送されてしまう。 異世界に転送される前になぜか神ネレースとの面談があり、提示された職業に自分の思い通りの職業が無かったので神にダメ元で希望を言ってみたら希望の職業と望みを叶えられその代償として他の転送者よりも過酷な辺境にある秘境の山奥に送られ元の世界に戻りたい以前に速攻で生命の危機にさらされてしまう! 神が面白半分で決めた事象を達成するとその順位により様々な恩恵を授けるとのこと。 「とりあえず町を目指せ!村ではなく町だ!!」とそれ以外特に神ネレースより目的も与えられず転送された人々は・・ 主人公は希望の職業を要求した代償としていきなり森を彷徨いゴブリンに追われることに。 神に与えられた職業の能力を使い、チートを目指し、無事に異世界を生き抜くことを目指しつつ自分と同じ転送された人々を探し現実世界への帰還を模索をはじめる。 習慣も風俗も法律も違う異世界はトラブルだらけで息つく暇もなく、転送されたほかの人たちも暴走し・迷走し、異世界からの人々をめぐって国家単位で争奪戦勃発!? その時、日本では謎の集団集団失踪や、令和のミステリーとして国家もマスコミも世間も大騒ぎ? 転送された人々は無事に元の世界にかえれるのか、それとも異世界の住人になって一生をおえるのか。 それを眺め娯楽とする神の本当の目的は・・・。 ※本作は完結まで完成している小説になりますので毎日投降致します。 初作品の為、右も左も分からず作った作品の為、ですます調、口調のブレが激しいですが温かい目でお読み頂ければ幸いでございます。
24hポイント 1,492pt
小説 1,106 位 / 112,482件 ファンタジー 260 位 / 29,276件
文字数 444,958 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.05.13
この世界では8歳になると教会で女神からギフトを授かる。 人口約1000人程の田舎の村、そこでそこそこ裕福な家の3男として生まれたファインは8歳の誕生に教会でギフトを授かるも、授かったギフトは【器用貧乏】 前例の無いギフトに困惑する司祭や両親は貧乏と言う言葉が入っていることから、将来貧乏になったり、周りも貧乏にすると思い込み成人とみなされる15歳になったら家を、村を出て行くようファインに伝える。 そんな時、前世では本間勝彦と名乗り、上司と飲み入った帰り、駅の階段で足を滑らし転げ落ちて死亡した記憶がよみがえる。 そして15歳まであと7年、異世界で生きていくために冒険者となると決め、修行を続けやがて冒険者になる為村を出る。 様々な人と出会い、冒険し、転生した世界を器用貧乏なのに器用貧乏にならない様生きていく。 村を出て冒険者となったその先は…。 ※しばらくの間(2021年6月末頃まで)毎日投稿いたします。 よろしくお願いいたします。
24hポイント 10,757pt
小説 228 位 / 112,482件 ファンタジー 65 位 / 29,276件
文字数 240,352 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.05.14
休日という事もあり出張帰りに会社に寄らず買い物をして自宅へ帰る為電車に揺られていると眠気に襲われそのまま寝入ってしまう。 そして気が付くと馬上で鎧を着て大太刀を持つており、何故か自分に向かって攻めかかって来る兵が居る。 うん、これは夢だ!! さっきまで電車に乗ってたんだから夢だ! だって向かて来る足軽や鎧武者もなぜか額に小さな角が生えてるし。 ゲームみたいに無双する夢なんだな、そう思い向けって来る敵兵相手に無双をしか散らすも、その後現れた一団の大将から不思議な話を聞かされ直後気を失うも暗闇のなかから不思議な声が…。 目を覚ました後で現状を把握するとどうやら異世界なのに現代日本の歴史と同じ世界だった。 暗闇で聞こえた声の主が便利な道具を使えるようにしてくれたと言っていたけど、日本では無く日ノ本と呼ばれ鬼人が住む異世界の国を統一し現代日本と違う未来への道筋をつけるために召喚させられたらしい。 史実では滅ぼされた無名の国人領主を家臣に加え、戦乱渦巻く日ノ本を統一できるのか? 婚姻関係を結びたがる人達から娘を是非側室にと嫁を勝手に送り込まれたりと昔の仕来りや文化に戸惑いを覚えるも頑張って現代日本の倫理感を保とうとするも…。 ※基本的に専門家ではない為、間違いがあると思います。 ご了承ください。 また補足等、諸説ありますのでご了承ください。 ※6月は毎日投稿いたします。 宜しくお願い致します。
24hポイント 149pt
小説 6,991 位 / 112,482件 ファンタジー 1,593 位 / 29,276件
文字数 95,346 最終更新日 2021.07.07 登録日 2021.06.01
突然の雷に打たれて死んでしまったらしい。 打たれた瞬間目の前が真っ白になり、視界が戻るとそこは神様が作った空間だった。 どうやら神様が落とした雷の狙いが外れ自分に直撃したらしく転生をさせてくれるとの事。 とりあえずチート能力はもらえる様なので安心してたら異世界へ転生させる方法が…。 咄嗟に抵抗をするもその結果、タイミングがズレてまさかの小汚く体形もダルンダルンの中年転生してしまった…。 夢のチートでハーレム生活を夢見ていたのに、どう考えても女の子に近づこうとしても逃げられんじゃね? ただ抵抗した事で神様の都合上、1年間はある意味最強のチート状態になったのでその間に何とかしよう。 そんな物語です。 ※本作は他の作品を作っている時に思い付き冒頭1万文字ぐらい書いて後、続きを書かず眠っていた作品を消化する一環で投稿させて頂きました。 …冒頭だけ書いた作品が溜まり過ぎたので今後も不定期でチョイチョイ消化させて頂きます。 完結まで作成しておりますので毎日投降させて頂きます。 稚作ではございますがお読み頂ければ幸いでございます。
24hポイント 191pt
小説 6,161 位 / 112,482件 ファンタジー 1,451 位 / 29,276件
文字数 21,727 最終更新日 2021.05.22 登録日 2021.05.15
4