華原 ヒカル

華原 ヒカル

3
子爵家の令嬢であるクロエは、仕える身である伯爵家の令嬢、マリーに頭が上がらない日々が続いていた。加えて、母が亡くなって以来、父からの暴言や暴力もエスカレートするばかり。 「ゴミ、屑」と罵られることが当たり前となっていた。 そんな、クロエに社交界の場で、禁忌を犯したマリー。 そして、クロエは完全に吹っ切れた。 「私は、屑でゴミですから、居なくなったところで問題ありませんよね?」 これで自由になれる。やりたいことが実は沢山ありましたの。だから、私、とっても幸せです。 「仕事ですか?ご自慢の精神論で頑張って下さいませ」
24hポイント 127,169pt
小説 7 位 / 85,361件 ファンタジー 2 位 / 24,603件
文字数 20,652 最終更新日 2020.10.30 登録日 2020.10.10
恋愛 連載中 長編
旦那様の事を愛しているからこそ、どんな忙さにも耐えて仕事をしてまいりました。 でも、私の愛情は貴方にとっては飯のタネでしかなかったのですね。 分かりました。私は、私の人生を歩ませて頂きます。 私を苛めてきた、その女性と、どうぞ末永くお幸せになさって下さい。
24hポイント 3,095pt
小説 502 位 / 85,361件 恋愛 248 位 / 22,793件
文字数 7,024 最終更新日 2020.10.18 登録日 2020.10.04
恋愛 連載中 短編
絶世の美女 それが私だ。でも、周りからは本当に容姿しか見て貰えない。それが余りにも辛くて、私はおまじないに手を出した。それは、人の見た目を変えるというもの。 美を失った私は、利用価値のないものとして、両親に罵倒され家を追い出された。 行く当てもなく、彷徨う私の目の前に現れたのは1人の青年。彼の心遣いで、住み込みで働かせてもらうことになるが。 名を捨て、新たな人生を歩むことを決めた。そんな私の将来は、どんな色が広がるのだろう。
24hポイント 2,151pt
小説 643 位 / 85,361件 恋愛 324 位 / 22,793件
文字数 6,732 最終更新日 2020.10.16 登録日 2020.10.08
3