美しさを捨てた私は、両親によって家を追放された

絶世の美女
それが私だ。でも、周りからは本当に容姿しか見て貰えない。それが余りにも辛くて、私はおまじないに手を出した。それは、人の見た目を変えるというもの。

美を失った私は、利用価値のないものとして、両親に罵倒され家を追い出された。

行く当てもなく、彷徨う私の目の前に現れたのは1人の青年。彼の心遣いで、住み込みで働かせてもらうことになるが。

名を捨て、新たな人生を歩むことを決めた。そんな私の将来は、どんな色が広がるのだろう。
24hポイント 113pt
小説 7,048 位 / 92,488件 恋愛 3,227 位 / 25,277件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄から聖女~今さら戻れと言われても後の祭りです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1689pt お気に入り:146

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:84784pt お気に入り:30106

転生後はのんびりと

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:15756pt お気に入り:2964

人生七回目、さすがにもう疲れたので好きに生きます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:5006pt お気に入り:6633

追放しなくて結構ですよ。自ら出ていきますので。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3010pt お気に入り:9926

姉がざまぁですか?でも自業自得ですよね?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:369pt お気に入り:3348