3
 帝国の名も無き少年兵士は、AI搭載人型殺戮兵器ロボット『カンビュセス』と共に、異世界へと迷い込んでしまった。  そこには魔法の力により動く不思議なロボットが活用されている世界で、少年兵は異世界へと訪れた途端に戦闘に巻き込まれてしまう。  そして、騎士のような姿をしたロボットとの激闘の末、そのパイロットを討ったのだが、その者の顔は自分と全く同じ顔をしていたのだった。  『ダリウス・エスファ』と名乗ったその男から、名前と、自分の代わりに『ダリウス・エスファ』として生きて欲しいと願われ、帝国の少年兵はダリウスの名を名乗り、自分の正体を隠して、異世界を生きる事になる。  ダリウスの妹と邂逅する事になったり、  異世界の学園に通う事になったり、  カンビュセスの力で他者を圧倒したり、    新天地で別人として新たな人生を歩むことになるが、生まれてから兵士生活を送っていた名も無き少年には戸惑う事ばかり。  そしてダリウスは苦悩と困難の渦に巻き込まれていく……。   ※カクヨム、小説家になろうにも投稿しております
24hポイント 0pt
小説 63,830 位 / 63,830件 ファンタジー 19,977 位 / 19,977件
文字数 128,247 最終更新日 2019.11.16 登録日 2019.10.22
 『召喚士』とは、魔物と契約を交わし使い魔として使役する事で戦う、騎士や魔導士にも並ぶ人気の職業だ。世界中で多くの若者たちが一流の召喚士を夢見て、研鑽に励む。  主人公の『ジン』は世界屈指の召喚士の名門校である、王国立グランディール召喚士養成学園に編入することになる。  しかし、この国に古くから根付いた身分階級制度は厳しく、ジンはその最底辺、それどころか身分階級の枠組みにすら入れない不可触民〈アンタッチャブル〉であった。  他の生徒からのジンに対する風当たりは強く当然のように差別を受けるが、そんな逆境など気にも止めず自身の目的の為に跳ねのけ、淡々と、驚異的で狂気的な快進撃を果たすジン。  そしてジンは学園の頂点へと上り詰めていく──
24hポイント 21pt
小説 11,461 位 / 63,830件 ファンタジー 2,725 位 / 19,977件
文字数 109,978 最終更新日 2019.07.11 登録日 2019.06.27
 役者の夢を諦め、仕方なしに高校教師になった小田島逍遥は、無気力な生活を送っていた。  ある日、受け持っているクラスの生徒である八千草春子、三島薫、澤野響乃の三人から演劇同好会を作りたいと相談を持ち掛けられ、顧問を引き受けられそうになるも、演劇との関係を完全に断ち切りたい逍遥はそれを断固拒否。  紆余曲折を経て、演劇同好会創設と顧問を引き受けるかどうかを掛けて、お芝居で対決する事に——  顧問なんてやりたくない。  部活動なんてただのボランティア。  演劇なんてただの娯楽だろ。  感動的な舞台を作り上げようと頑張る三人と、何も頑張らない逍遥。  過ぎ去った青春を取り戻しに行こう。 
24hポイント 0pt
小説 63,830 位 / 63,830件 青春 3,054 位 / 3,054件
文字数 32,202 最終更新日 2019.06.28 登録日 2019.06.27
3