冰彗

冰彗

はじめまして、冰彗(ヒスイ)といいます。たまーに小説を載せる程度です。亀更新ですが宜しくお願いします。 たまに書いてるのがあるのに新しいの書いたりしてます…。
13
BL 連載中 短編 R18
幼馴染と付き合い始めた俺の話
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 BL 17,140 位 / 17,140件
文字数 5,435 最終更新日 2021.12.20 登録日 2021.12.09
BL 連載中 長編
 大学二年に月島星那が通う学部には一人有名な人物がいる。その人物の名前は八月一日立夏。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 BL 17,140 位 / 17,140件
文字数 9,794 最終更新日 2021.10.04 登録日 2021.02.07
BL 連載中 長編 R18
 オメガとして生を受けた五百扇時雨はハンドメイド作家として生活を送っていた。  そんな日々を送っていたある日、実家の方から『今から本家に来るように』という連絡を受ける。  嫌々ながら行くと何故か見知らぬアルファである琴森希衣から「好きです、番になって下さい」と言われてしまう。しかし、アルファに良い思い出がない時雨は「嫌です」と断ってしまう。  けれど希衣は諦めることはなく、その日から何度もメールや電話で「番になりましょう!」「好きです」という連絡が来るように。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 BL 17,140 位 / 17,140件
文字数 2,978 最終更新日 2021.08.28 登録日 2021.05.04
 平凡な大学生として何気ない生活を送っていた三日月深桜はある日突然あやかしの世界である『隠世』に連れ去られてしまう。困惑していた深桜の目の前にあった現実は妖狐の長である紅葉の嫁になることだった。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 キャラ文芸 3,444 位 / 3,444件
文字数 2,252 最終更新日 2021.04.05 登録日 2021.04.03
BL 連載中 長編 R18
 幼馴染同士の天羽真白と酒々井一希は似たようなタイミングで妻が病死したり、浮気されたりしてシングルファザーになってしまった。  最初のうちはお互いが忙しい時にお互いの子どもを預かり面倒を見るようになっていた。  しかしこの二人、実は誰にも言えない秘密があり--
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 BL 17,140 位 / 17,140件
文字数 1,631 最終更新日 2021.01.18 登録日 2021.01.14
BL 連載中 短編 R18
 七歳の時に幼馴染の雪人を事件で亡くした天羽芭琉は心に傷を負ったまま会社員として働いていた。  そんなある日、仕事の帰りに強姦魔に襲われそうになっていたところを男子高校生に助けてもらう。その男子高校生は、七歳の時に事件で亡くなった雪人にそっくりだった。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 BL 17,140 位 / 17,140件
文字数 714 最終更新日 2020.10.31 登録日 2020.10.31
BL 完結 短編 R15
 一児の母親として、オメガとして小説家を生業に暮らしている五月七日心広。我が子である斐都には父親がいない。いわゆるシングルマザーだ。  ある日の折角の休日、生憎の雨に見舞われ住んでいるマンションの下の階にある共有コインランドリーに行くと三日月悠音というアルファの青年に突然「お願いです、僕と番になって下さい」と言われる。しかしアルファが苦手な心広は「無理です」と即答してしまう。 その後も何度か悠音と会う機会があったがその度に「番になりましょう」「番になって下さい」と言ってきた。
24hポイント 14pt
小説 30,257 位 / 148,954件 BL 6,381 位 / 17,140件
文字数 17,934 最終更新日 2020.10.24 登録日 2020.10.17
恋愛 連載中 長編
 上級神官として生活を送っていたエリンの元へある日、こんな報せが来た。『先代の王が崩御し、新たな王が着任した』というものだった。  さして気にしていなかったエリンだがその五年後、エリンの元へ住んでいた村の幼馴染であるユーリがやってくる。話を詳しく聞くとなんとユーリは先代の王の子どもの中で唯一の男児、しかも今は王なのだと話す。  そして開口一番エリンに。 「僕の妃になってくれ!」  と頼む。  波乱万丈な日々が待っていることに、この時のエリンは知る由もない。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 恋愛 46,973 位 / 46,973件
文字数 1,676 最終更新日 2020.10.09 登録日 2020.10.09
 後宮下女として後宮に入る事になった秀鈴は同僚の明蘭と共に忙しくも楽しく仕事をする日々を送っていた。  そんなある日、明蘭からある噂を聞いた。 『この後宮の管理をされている御方は神官の位を持ち、不思議な力を使う。だがその御方は女人ではない』  というものだった。  そんな噂を聞いた矢先、秀鈴は異動する事になった。異動先は後宮の管理人の所。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 ファンタジー 35,482 位 / 35,482件
文字数 2,657 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.08.31
BL 連載中 長編 R18
オメガとしてこの世に生を受けた東雲日和はアクセサリー作家として活動しながら幼馴染の夢咲一七三と共に暮らしていた。 ある日、仕事の打ち合わせで日和は己を雇っている会社へ赴く。そこでアルファである如月理玖に「俺と番になってくれませんか?」と迫られてしまう。しかしアルファが怖い日和はたまたま一緒に来ていた一七三に庇われ家路に着く。 その後も何かと会う機会がありその度に「番になりませんか?」と言ってくる理玖。しかし日和は誰かと番になるつもりは全く無かった。それは日和の過去に関係していた。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 BL 17,140 位 / 17,140件
文字数 2,679 最終更新日 2020.08.03 登録日 2020.08.01
BL 連載中 長編 R18
 オメガである事を隠して小説家をしていた蘭真琴はゴールデンウィークの初日、外に出掛けた先で見知らぬ男にうなじを舐められヒートになってしまう。ヒートを終え、大学に行くと突然一つ上の学年の先輩である皇日向に「僕と番になりませんか?」と声を掛けられてしまう。
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 BL 17,140 位 / 17,140件
文字数 17,151 最終更新日 2020.06.27 登録日 2020.03.29
幼い頃から自分を偽って生きてきた主人公は二十五歳の時、住んでいたマンションから飛び降り自殺をした。 『嗚呼、やっと死ねた』 そう思っていたのも束の間、目を覚ますと幼い子どもの姿になっていたのだった。 年齢は二歳から三歳ほど。近くに大人はおらず、自分で食料を調達する事も出来ず途方に暮れていると自分よりは少しだけ身長の高い美少年が主人公を屋敷まで連れてきてくれた。 『わしは魔法使いじゃ。そなたからも魔力を感じる故、そなたもわしと同じ魔法使いじゃな』 美少年はおじいちゃん口調でニコリと微笑んで言った。 というか、魔法使いの修行思ったよりキツイんだが??
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 ファンタジー 35,482 位 / 35,482件
文字数 3,039 最終更新日 2020.06.08 登録日 2020.06.07
月見里家は町内でも有名な一家だ。父親である月見里一希は大企業の社長、母親である月見里望雨は有名な弁護士。そんな二人には十人の子どもがいる。 長男の夕吏、二男の詠、三男の詩、四男の雫、五男の霜、六男の星那、七男の琥珀、八男の三夜、九男のほたる、長女の千夜。 両親は仕事が忙しく家にはほとんど居ない。兄妹仲良く暮らしてはいる、たまに喧嘩はするけど。 これはそんな兄妹の仲良く暮らしているという事を話すだけの物語である。 by長男(๑•̀ㅂ•́)و✧
24hポイント 0pt
小説 148,954 位 / 148,954件 ファンタジー 35,482 位 / 35,482件
文字数 5,670 最終更新日 2020.03.14 登録日 2020.02.25
13