4
恋愛 連載中 長編 R18
わんこ並みの嗅覚を持つ神白聖奈は嗅覚が良すぎて特に男特有の体臭が苦手。そんな聖奈の彼氏が同僚と資料保管室で浮気しているのをわんこ並みの嗅覚によって発見してしまう。 『お前がヤらせてくれないのが悪いんだよ!!』 という理由で浮気した最低な男に嫌気がさした聖奈は勢いのままに会社を辞めて実家の近くの公園で孤独に苛まれていた。そんな聖奈の前に12年前に実家を出て行った義弟が立っていて・・・ わんこ並みの嗅覚を持つ義姉と若社長な義弟との甘く香る濡恋ラブストリー!
24hポイント 347pt
小説 3,563 位 / 100,935件 恋愛 1,737 位 / 27,599件
文字数 63,786 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.01.24
恋愛 連載中 短編 R18
「ようこそおいで下さいました勇者様。」 若き村から勇者として王国へやって来た男の姿に私は戦慄する。 姿形が変わっていても 私は一目見て嫌悪感が湧いて腕に鳥肌が立った。 『いいか、お前は今から俺の10人目の番だ』 前世の獣人だった侯爵令嬢のレベッカは、目の前の勇者が前世に無理やりに番の契約を交わしたクズ男であることを思い出して絶望する。 女癖の悪い元番が勇者として現れたので身の危険を感じた私は、婚約者である草食系王子に夜這いしてみることにした。
24hポイント 163pt
小説 6,187 位 / 100,935件 恋愛 2,705 位 / 27,599件
文字数 12,012 最終更新日 2021.02.07 登録日 2021.01.31
恋愛 完結 短編 R18
私の妹ミリアはよく泣く子だった。 幼いころは、転んでもすぐ泣き母親と少し離れただけでも泣き、食事に嫌いものがあった時、お風呂に入りたくない時眠れない時となにに対しても泣いて誰かに助けてもらうのが普通だと思っているところがある。 幼いころならば私も姉としてカバーしていたし、可愛いと思っていたのだけど。 まさかお城の、しかも私の婚約者であるライアン王子の部屋から妹の甘い泣き声が聞こえてくるとは思わなかった。 現在進行形で妹に婚約者を寝取られている私だったが 何故か隣国王子がやってくるなり・・・!?
24hポイント 1,562pt
小説 1,046 位 / 100,935件 恋愛 570 位 / 27,599件
文字数 13,372 最終更新日 2021.02.05 登録日 2021.01.27
恋愛 完結 長編 R18
「イリーナ。君のような我儘でバカな令嬢とは結婚などしない!!婚約は破棄だ!!」と、よく分からない何処かのお城で誰なのかも分からないイケメンな王子様に婚約破棄を言い渡された公爵令嬢イリーナは引きこもりな転生者。 最初は『婚約破棄もの』な夢を見ているのだと解釈していたものの、何故か義理の兄と成り行きでファーストキスを交わしてしまう。 そこから始まる引きこもり令嬢と初心な義兄との濃密な長い蜜月の夜を過ごすことに―― ※私好みのえちえちな小説に巡り合えず、ならば自分で書いちゃえばいいじゃん☆の勢いで書いています((´๑•ω•๑))。ο♡ えちえち隠しタグ 『初心故の激しさ』『徐々に甘く濃密に』
24hポイント 1,057pt
小説 1,456 位 / 100,935件 恋愛 786 位 / 27,599件
文字数 82,441 最終更新日 2020.04.24 登録日 2020.01.31
4