せいら

せいら

男です。24歳男性。恋愛系を主に投稿していきます。
16
恋愛 連載中 短編 R15
ロベリア・ハニーゴは、ただの農民だった。 彼女の家には、聖女のピアスというものが、代々引き継がれている。 遠い昔、ハニーゴ一族に、聖女がいたという伝説を元に作られたピアスだ。 とある情報屋から、聖女のピアスをつけると、聖女になれるという嘘を吹き込まれた国が、ロベリアの村を襲い、聖女のピアスを奪った。 奴隷として、国で働かされるハニーゴ。 ある日彼女は、ひょんなことから、そのピアスをつけることになった。 その瞬間、聖女として目覚め……。彼女の人生は、大きく変わることになる。 聖女となった彼女が、引退するまでの短い物語です。
24hポイント 2,750pt
小説 666 位 / 82,937件 恋愛 335 位 / 21,921件
文字数 21,743 最終更新日 2020.09.19 登録日 2020.09.03
恋愛 連載中 短編 R15
私の妹、ユーラが、何かしたのでしょうか。 学園で虐められ。 メイドに虐められ。 婚約者の愛人にも虐められ。 婚約者はそれを知りながら、妹を助けなかった。 私は絶対に……。妹を虐めた人たちを許さない。
24hポイント 104,562pt
小説 17 位 / 82,937件 恋愛 14 位 / 21,921件
文字数 6,191 最終更新日 2020.09.19 登録日 2020.09.17
恋愛 連載中 短編 R15
オーデンバム学園の卒業式の後、首席のリアム・ベルリンドを祝うパーティが行われた。 リアムは壇上で、自分はルイーザ・サンセットに虐めを受けていた。などと言い始める。 さらにそこへ、ルイーザの婚約者であるはずのトレバー・シルバードが現れ、彼女を庇うどころか、ルイーザとの婚約を破棄すると言い出した。 一週間後、誕生日を迎えるルイーザが、聖女に認定されるとも知らずに……。
24hポイント 104,406pt
小説 18 位 / 82,937件 恋愛 15 位 / 21,921件
文字数 10,659 最終更新日 2020.09.19 登録日 2020.09.12
リンダ・エルボールは、聖女として目覚めたことがきっかけで、王太子のソリッド・アンバルグとの婚約が決まった。 しかし、それから一年が経過したある日。 ソリッドが、リンダとの婚約を破棄すると言い出した。 その横には、侯爵令嬢の、リーファン・ゴバーグが……。 邪魔者扱いされ、国外追放されてしまったリンダは、森で、魔法使いと出会い……? ※全11話です。 好評でしたら、番外編など書くかもしれません。
24hポイント 12,105pt
小説 196 位 / 82,937件 恋愛 101 位 / 21,921件
文字数 12,655 最終更新日 2020.09.18 登録日 2020.09.09
恋愛 完結 短編
ある日、ベネット・アプリカーナは、アンバネラの王子であり、婚約者のミゲル・ゼファーノに呼び出され、婚約破棄を言い渡される。 困惑するベネット。その理由は、ただ単に、ミゲルがベネットに飽きたから……というだけだった。 自分を遠くの国から連れ出しておいて、今更その言い分はないだろう。そう反抗したベネットだったが、抗議虚しく、国外追放が決まってしまう。 ミゲルの二人の妹、フレイアとレオノンは、聖女と賢者。彼女たちにも散々文句を言われ続け、不満が溜まっていたベネットは、さっさと荷物をまとめ、国を出た。 ……しかし、ゼファーノ家は、とあることに、全く気が付いていなかった。 ミゲルが剣神、フレイアが聖女、レオノンが賢者になれた理由は……。 ベネットの固有スキル『精霊の加護』があったからなのだ。 ベネットがいなくなり、崩壊するゼファーノ家、そして国。 一方ベネットは、自分の国に戻り、かつての友人たちと再会。 やがて、アンバネラにモンスターの大群が押し寄せ……。
24hポイント 4,820pt
小説 434 位 / 82,937件 恋愛 211 位 / 21,921件
文字数 20,908 最終更新日 2020.09.13 登録日 2020.08.30
恋愛 完結 短編
魔法学園に通っているケイト・ブロッサムは、最高学年になっても低級魔法しか使うことができず、いじめを受け、退学を決意した。 村に帰ったケイトは、両親の畑仕事を手伝うことになる。 幼いころから魔法学園の寮暮らしだったケイトは、これまで畑仕事をしたことがなく、畑に祈りを込め、豊作を願った経験もなかった。 人生で初めての祈り――。そこで彼女は、聖女として目覚めるのだった。
24hポイント 1,831pt
小説 904 位 / 82,937件 恋愛 457 位 / 21,921件
文字数 15,169 最終更新日 2020.09.05 登録日 2020.08.27
恋愛 完結 短編 R15
カリアナ・ドードランは、大国アークレオの聖女として、国に祈りを捧げてきた。 しかしある日のこと、国王のオレクシア・ガーデンは、カリアナの祈りが原因で、違法な人体実験を阻止されていることに気が付き、カリアナを国外追放することを決める。 カリアナを国外追放するため、嘘の噂を流し、民の信頼を落とした。暴力を加え、心すらも破壊していき、抵抗する気力を奪っていく。 必死で耐えていたカリアナであったが、もはや彼女を庇うものはおらず、絶望の末、国外追放が決まる前に自ら命を絶った。 闇の中で目覚めたカリアナは、自分が魔王軍の幹部、ネクロマンサーのデリッサによって蘇生させられたことを知らされ、酷く困惑する。 魔王軍の兵として働くことを命令され、拒んでいたカリアナだったが、徐々に、人間に対する強い恨みが、彼女の心を、聖女から悪魔へと変えていき……? ※最初から最後までダークなので、苦手な方はご注意ください。
24hポイント 440pt
小説 2,703 位 / 82,937件 恋愛 1,333 位 / 21,921件
文字数 18,584 最終更新日 2020.09.04 登録日 2020.08.27
シーナ・アリオンは、戦争によって両親を失くし、孤児院で暮らしている。 飼い犬のランバーと共に、貧しいながらも、孤児院の子供たちと幸せな日々を送っていた。 そんなある日、城下町を支配している貴族、カーペンハイト家の令嬢、マレンヌが、ランバーと散歩している最中のシーナに喧嘩を売った。 マレンヌは生まれつき癖毛であったため、シーナの綺麗な髪が羨ましく、ちょっかいをかけたという。 ついにマレンヌが、シーナの頬を叩こうとしたその時、ランバーがその手に噛みついた。シーナは助かったが、すぐにカーペンハイト家によって、国外追放が決まってしまった。 抵抗したい孤児院だったが、カーペンハイト家の資金援助が無ければ、運営が成り立たない。仕方なく、シーナの国外追放を受け入れることに……。 これからどうしようかと、途方に暮れていたシーナ。付いてきてくれたランバーと共に、近くの村へ。村長は事情を聞いて、快くシーナたちを受け入れてくれた。 新たに村人となったシーナは、森を守る神へ挨拶するため、古い祠に、祈りを捧げた。すると……。 シーナは聖女の力を持つ者……。そう神に告げられ、聖女となった! さらに、飼い犬のランバーも聖獣へ。 聖女となったシーナの行く末は……。 ※かなり後味の悪い作品なので、そういうものが苦手な方はご注意ください。
24hポイント 511pt
小説 2,413 位 / 82,937件 恋愛 1,202 位 / 21,921件
文字数 18,257 最終更新日 2020.09.02 登録日 2020.08.22
ある日、魔王の息子を見かけたレンフィアは、一目惚れしてしまう。 しかし、人間であり、なおかつ国で影響力の強い貴族の令嬢であるレンフィアが、魔王の子供と結婚するなど、不可能に決まっていた。 「だったら……。悪役令嬢になって、国外追放されれば良いんだわ!」 これは、魔王の息子に惚れてしまった令嬢が、黒魔法の力を使い、ついでと言わんばかりに世界を征服する物語である。
24hポイント 262pt
小説 4,073 位 / 82,937件 恋愛 1,878 位 / 21,921件
文字数 14,756 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.08.13
恋愛 完結 短編
ダルマン王国の国王、ダウル・セラピーニャには、二人の娘がいた。 心優しく、また頭脳も明晰で、隣国の王子との婚約が決まっている、長女のナンナ。 心が醜く、いつも人の悪口ばかりを言って、一切努力をしようとしない、次女のレーン。 二人の娘はまさに対照的。しかし、レーンが努力をしないのは、大きな理由があった。 ナンナの婚約式の日。レーンは、ナンナを祝うフリをして部屋へ呼び出し、金で雇った魔女に、お互いの心を入れ替えさせたのだ……。 ナンナの体を手に入れたレーンは、イケメン王子との婚約生活を楽しむ。 一方、運動もせず、ろくに努力もしてこなかったレーンの体は、酷く肥えており、その醜さに、ナンナは涙を流すのだった。 「……諦めてたまるもんですか!」 ナンナは、レーンの体で、なんとか這い上がる決意をする。
24hポイント 1,136pt
小説 1,308 位 / 82,937件 恋愛 662 位 / 21,921件
文字数 16,759 最終更新日 2020.08.29 登録日 2020.08.19
恋愛 完結 短編
ここに、サンティーカ、エルモバルア、ダントレイ。三つの国があった。 長年の間、それぞれの国で王族同士を結婚させ、友好関係を築いていたが、エルモバルアの国に、聖女が生まれたことで、事態は一変する。 サンティーカ、ダントレイ両国は、何としても自分の国の王子を聖女と婚約させたかった。そのせいで、両国の関係は悪化し……。ついには戦争が始まってしまい、緊迫感が高まっていた。 そこでエルモバルアの国王は考えた。聖女が二人生まれたことにすればいいと。両国に停戦を持ち掛けたエルモバルアは、大金を受け取り、聖女をそれぞれの国へ嫁がせた……。 しかし全ては、最初からエルモバルアの国王の仕組んだ罠だったのだ。自分の娘を聖女と偽り、より大金を出した国に嫁がせるつもりが、大ごとになってしまったので、急遽もう一人、偽物の聖女を作り出した。という、とんでもない裏があった。 農民の娘だったサンダルシアは、突然聖女に仕立てあげられた上、エルモバルアの国王から、秘密を漏らせば両親を殺すとまで言われ、仕方なく受け入れることに。 しかし、ある日突然、サンダルシアが本当に聖女に目覚めたことで、またしても波乱が巻き起こることとなったのだった……。
24hポイント 702pt
小説 1,911 位 / 82,937件 恋愛 957 位 / 21,921件
文字数 12,526 最終更新日 2020.08.24 登録日 2020.08.17
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢のリリナ・アルシアルには、二歳上の姉、ルルエがいた。 ルルエはことあるごとに妹のリリナにちょっかいをかけている。しかし、ルルエが十歳、リリナが八歳になったある日、ルルエの罠により、酷い怪我を負わされたリリナは、ルルエのことを完全に無視することにした。 そして迎えた、リリナの十四歳の誕生日。 長女でありながら、最低級の適性を授かった、姉のルルエとは違い、聖女を授かったリリナは……。
24hポイント 660pt
小説 2,011 位 / 82,937件 恋愛 1,009 位 / 21,921件
文字数 9,860 最終更新日 2020.08.18 登録日 2020.08.15
テスカトル家の令嬢、アリア―ラは、令嬢とは思えないほどケチだった。 金色に輝く馬車に惚れこみ、購入するため過度な節約をし、貯金を続けていたが、いつまで経っても貯まらなかったので、ついに自分の部屋にあるものを全て売ってしまった。 それを聞いたアリア―ラの父、国王のハーベンは大激怒。親子喧嘩の末、アリア―ラの国外追放が決定した。 しかし、アリア―ラは挫けてなどいなかった。 「国家を超える資産を貯めて……。絶対パパを見返してやるんだから!」 節約令嬢の逆襲が、今始まる!
24hポイント 170pt
小説 5,549 位 / 82,937件 恋愛 2,411 位 / 21,921件
文字数 8,823 最終更新日 2020.08.15 登録日 2020.08.14
恋愛 完結 短編 R15
エイル・プラロッサは、婚約者のエスメリア・セバーリの罠により、国外追放されてしまった。 目の前で両親が死んだトラウマから、常に歌い続けていないと、映像がフラッシュバックするようになってしまったエイルは、奴隷としての価値もつかず、ついに森へ捨てられてしまう。 しかしその森の奥地で、光る石に触れたエイルは……。神の力を授かった。 国に戻りたいとは思わない。しかし、元婚約者のエスメリアのことだけは許せなかった。 「こんにちは~!ふふんふ~ん。あなたを殺しにきました!」 これはやがて、歌うたいの悪魔という名をつけられ、後世語り継がれることになった悪役令嬢の物語である。
24hポイント 397pt
小説 2,936 位 / 82,937件 恋愛 1,428 位 / 21,921件
文字数 12,888 最終更新日 2020.08.14 登録日 2020.08.11
聖女のローナは、大地の怒りを鎮めるための祈りに、毎回大金がかかることについて、王族や兵士たちから、文句ばかり言われてきた。 ある日、いつものように祈りを捧げたところ、ローナの丁寧な祈りの成果により、大地の怒りが完全に静まった。そのお礼として、大地を司る者から、力を授かる。 その力を使って、ローナは、王族や兵士などのムカつく連中を国から追い出し……。スッキリ綺麗にすることを誓った。
24hポイント 291pt
小説 3,733 位 / 82,937件 恋愛 1,745 位 / 21,921件
文字数 11,978 最終更新日 2020.08.13 登録日 2020.08.11
恋愛 連載中 短編
アルミハイネのお国付きの聖女、チェリッシュは、国が財政難に陥ったため、クビにされてしまった。 聖女をクビになった後も、細々と国の端で生活していたチェリッシュは、ある日、アルミハイネが、友好関係にある隣国、ケストベーンに戦争を仕掛けるつもりであることを知る。 戦争に反対したチェリッシュは、王の罠により、魔女としてのレッテルを張られ、国外追放されてしまった。 「この国が私を必要としないのなら……破壊するまでです」 アルミハイネの相手国となる、ケストベーンの聖女に成り代わり、復讐を果たすべく、チェリッシュは隠してきた力を解放するのだった……。
24hポイント 255pt
小説 4,162 位 / 82,937件 恋愛 1,906 位 / 21,921件
文字数 1,612 最終更新日 2020.08.11 登録日 2020.08.11
16