此葉菜咲夜withチームあねらぶる

此葉菜咲夜withチームあねらぶる

姉らぶるっ!!を連載中。
4
青春 連載中 長編 R18
 俺には二人の容姿端麗な姉がいる。 自慢そうに聞こえただろうか?  それは少しばかり誤解だ。 この二人の姉、どちらも重大な欠陥があるのだ…… 次女の青山花穂は高校二年で生徒会長。 外見上はすべて完璧に見える花穂姉ちゃん…… 「花穂姉ちゃん! 下着でウロウロするのやめろよなっ!」 「んじゃ、裸ならいいってことねっ!」 ▼物語概要 【恋愛感情欠落、解離性健忘というトラウマを抱えながら、姉やヒロインに囲まれて成長していく話です】 46万字以上の大長編になります。(2019年1月現在) 【※不健全ラブコメの注意事項】  この作品は通常のラブコメより下品下劣この上なく、ドン引き、ドシモ、変態、マニアック、陰謀と陰毛渦巻くご都合主義のオンパレードです。  それをウリにして、ギャグなどをミックスした作品です。一話(1部分)1800~3000字と短く、四コマ漫画感覚で手軽に読めます。  全編45万字前後となります。読みごたえも初期より増し、ガッツリ読みたい方にもお勧めです。  また、執筆・原作・草案者が男性と女性両方なので、主人公が男にもかかわらず、男性目線からややずれている部分があります。 【元々、小説家になろうで連載していたものを大幅改訂して連載します】 【なろう版から一部、ストーリー展開と主要キャラの名前が変更になりました】 【2017年4月、本幕が完結しました】 序幕・本幕であらかたの謎が解け、メインヒロインが確定します。 【2018年1月、真幕を開始しました】 ここから読み始めると盛大なネタバレになります(汗)
24hポイント 1,476pt
小説 785 位 / 53,900件 青春 12 位 / 2,869件
文字数 466,153 最終更新日 2019.05.04 登録日 2017.02.22
 ――どこまでが実話で、どこまでが作り話なのか……。 『異世界へ行く方法や、過去へ戻る方法が知りたい?』  タイムリープを習得すればいい。 方法……? 方法は簡単だが、あまりお勧めはできないな……  あなたは既に、何度も何度も世界を繰り返しているのかもしれない。 ……自分が遡った記憶さえ失って……  実在のタイムリーパーが初めて明かす、タイムリープ物語。 ここにいる自分はいつから「自分」なのか、いつまで「自分」なのか。 ここにある世界はいつから「世界」なのか、いつまで「世界」なのか。  問題や悩みの根源は、いつ、どこから発生したのか。 『現実世界』と『隠された世界』の秘密を白日の下にさらし出す! 「――そして、私は遡る。」 【※「姉らぶるっ!!」とは、著者が違います】 【※小説家になろうから移設。いずれ改訂する予定です】 【※時系列が複雑です。タブブラウザで同時に開くと……】
24hポイント 468pt
小説 1,929 位 / 53,900件 ミステリー 20 位 / 1,415件
文字数 114,460 最終更新日 2019.01.29 登録日 2017.04.03
現代文学 連載中 長編 R18
広域指定暴力団『龍凰会』の傘下組織花衣組の幹部、成神蓮(なるかみ れん)三七歳は対抗組織に命(タマ)を狙われていると自意識過剰になり、毎日満員電車に揺られながら組事務所に出勤する。 ある日の朝、いつものように満員電車に乗っていると、突き飛ばされた女子高生が自分のほうへ倒れ込んできた。 受け止めて助けるが、周囲から痴漢扱いされてしまう。 逃げると言って強引に手を引っ張られ女子高生と電車を脱出。 駅の階段を二人が駆け上がった時――
24hポイント 0pt
小説 53,900 位 / 53,900件 現代文学 2,223 位 / 2,223件
文字数 5,135 最終更新日 2017.07.12 登録日 2017.07.08
 【僕の先生はグラマーな和風美人。だけど、残念系!】  それは恋なのか、変なのか……  それは性なのか、聖なのか……  容姿端麗な新米女教師と笑わない少年が紡ぐ物語。  学内や学外で起こる様々な出来事を解決していく二人。 教師と生徒という立場を乗り越えて愛が芽生えるのかそれとも…… 「咲耶君……パンツを脱がせてほしいの」 「前からなら脱がせます」 「お尻より前が見たいの? エッチだなぁ」 「爆風に巻き込まれないための予防策ですよ」  僕は美咲先生のパンツをゆっくりと引きおろす……  そしてまた、今夜も夢の中でアイツが出てくる…… まるで僕の欲望を写し出す鏡のように。 【※一旦、完結させています】
24hポイント 170pt
小説 4,258 位 / 53,900件 ミステリー 59 位 / 1,415件
文字数 45,362 最終更新日 2017.03.06 登録日 2017.02.23
4