2
*タイトルを変更しました。 旧タイトルは「女神の飼い猫」です。 10年の闘病の末死んでしまった一人の青年。 その青年の魂は異世界の神に召喚され、神に頼み事をされる。 青年は神の眷属となって協力することに決める。 そして異世界へと転生した。 猫として――。 序盤は神の頼み事のこともあって、猫である必要ないんじゃね?ってことばかりです。 しかし、いずれは飼い猫のようなのんびり猫ライフを目指す、そんな話です。 基本的には日常系の話になります。 プロローグは結構長めです。
24hポイント 7pt
小説 18,690 位 / 68,532件 ファンタジー 4,507 位 / 20,713件
文字数 248,113 最終更新日 2019.06.13 登録日 2019.02.13
右筆(ゆうひつ)。 それは、武家の秘書役を行う文官のことである。 文章の代筆が本来の職務であったが、時代が進むにつれて公文書や記録の作成などを行い、事務官僚としての役目を担うようになった。 この物語は、とある男が武家に右筆として仕官し、無自覚に主家を動かし、戦国乱世を生き抜く物語である。 などと格好つけてしまいましたが、実際はただのゆる~いお話です。
24hポイント 149pt
小説 4,845 位 / 68,532件 歴史・時代 36 位 / 784件
文字数 44,893 最終更新日 2019.05.26 登録日 2019.04.24
2