7576

7576

ネット小説作者様いつもネット小説ありがとうございます。 非常にゆっくり書いています。 いずれ完結します。
7
あなたはこの世界を学園ロボット物VR乙女ゲーとしてよく知っているだろう。 よくもあそこまで極めたモノだ。 あなたは英雄だ。 何をしてもらいたいかももうわかっているはずだ。 あなたにはこの世界を救ってもらいたい。 女神としての私の力は弱っている。 出来る限りの支援はするが私の力では魔物に打ち勝つ事はできない。 あなたの力が必要だ。 あなたの果たすべき最低限の目標はゲーム中にあった学園の徴兵された存在、いわゆる新入生というやつになり、魔物に対する防波堤として人類の滅亡を少しでも遅らせる事だ。 これはゲームではない、優しい世界ではないのだ。 では早速憑依する新入生を選んでもらおうか。 言い忘れたが憑依先に選べる人間は学園の新入生であるがそのうちの幼い少女だけだ。 男性であるあなたに女性としての暮らしを強制する事はもちろんすまないと思っている。 救世主としての役目を授けることもだ。 だがあなたに拒否権はない。 本当にすまないと思っている。 どうか世界を救って欲しい。
24hポイント 14pt
小説 17,146 位 / 73,718件 ファンタジー 3,586 位 / 21,640件
文字数 23,520 最終更新日 2020.05.16 登録日 2020.05.16
いつもの通り学校へきた僕月、教室に自称神様が現れ、クラスメイト全員が異世界アースにダンジョンマスターとして転生することになる。 僕はムーン・ボクと名前を変えて、死を覚悟でアースの衛星ムーンに人形スライムのダンジョンマスターとして生まれた。 マーケットと呼ばれるダンジョンマスターの機能を使ってムーンからの眺めを商売にしようとするが…… 宗教狂いでダンジョンマスターの殲滅を叫ぶハイエルフ達や騒動を巻き起こす元クラスメイト達、争いをやめられないアースの人々、そして第二の衛星ムシュガルドの存在を知る。 次第に巻き込まれ始めたボクはこの過酷な世界で気に入った者たちを支援できるだろうか?
24hポイント 0pt
小説 73,718 位 / 73,718件 ファンタジー 21,640 位 / 21,640件
文字数 79,493 最終更新日 2020.04.02 登録日 2018.01.08
SF(すっごいファンタジー)の世界に宇宙船として転生する事になった前世の記憶を失った男が転生前に自らの体である宇宙船を作る話。
24hポイント 0pt
小説 73,718 位 / 73,718件 ファンタジー 21,640 位 / 21,640件
文字数 7,294 最終更新日 2019.12.05 登録日 2019.12.05
授業中、突然床が光ったと思うと目の前にはそれは美しい女神がいた。 女神は言った。 「剣と銃と魔物と核と魔法のサイバーパンクも息づく中世や現代や未来的でもある異世界へ貴方達には行ってもらいます。どうか魔王を打ち倒しこの世界をお救いください」 それを聞いたクラスメイト達はこう言った。 「わかった! よくわからないが俺たちに任せてくれ」 「そうよ、私たちが助けてあげなきゃ」 そんなレベル3桁で召喚されたクラスメイト達をレベル0で召喚された僕は当然放っておく。 せっかくの異世界、地道に強くなって楽しもうじゃないかー! 女神はタヒね。
24hポイント 7pt
小説 20,194 位 / 73,718件 ファンタジー 4,673 位 / 21,640件
文字数 21,467 最終更新日 2019.09.10 登録日 2019.07.25
異なる世界の地球には意思があった。 自らの滅びを回避するための意思が。 人類と星が滅びを迎える時、救世主が現れる。 それが地球と人類という種の能力。 タイムループにはまり最終的に現世の記憶を失った少女は前世の記憶を頼りに非効率な魔道人形を効率的なロボットにしていく。
24hポイント 0pt
小説 73,718 位 / 73,718件 ファンタジー 21,640 位 / 21,640件
文字数 25,909 最終更新日 2019.08.30 登録日 2019.03.17
SF 連載中 長編 R15
西暦2029年地球は核の炎に包まれた。 第三次世界大戦だ。 まぁとは言っても文明は滅びなかった。 国、文化、人命、多大な犠牲の元、人類は学んだ。 世界平和など幻想だ。 人類が滅亡しても争いは続く。 弱肉強食は動物としては自然だ。 平和や平等、自由。そう言った知的で人間というものを証明するものを維持するのは多大な努力と警戒が必要だという事を人類は学んだ。 暴力性を認め、受け入れ制御せねば滅びると、欲望を力にしなければならないと。 西暦2030年、元アメリカ合衆国某所にて記憶媒体実験中のスーパー量子コンピュータが意識を持ち、その提案の元地球連邦が発足。彼はこの年を人類歴0年とした。 彼の指示の元、彼らは急速に版図を広げた。 人類歴50年地球連邦改め人類連邦が正式に発足。量子コンピュータが蓄えた知識を元に地球の文化の復興支援開始。 人類歴53年量子コンピュータが争いの元となるだろう自らの命を断ち、人類への最後の貢献とした。 以後高度なAI生命の作成は禁じられる。 人類歴55年 人類圏拡大計画が発足。 未だ残る汚染の除去や宇宙開発への技術開発が進められる。 人類歴58年初のワープ航法の実験成功。 その後連邦は防衛組織宇宙艦隊を設立。本格的な近隣星への入植、防衛力強化に力を入れる。 同時に宇宙探査計画も小規模ながら進められる。 人類歴100年宇宙艦隊初の友人宇宙探検艦ホープ探検任務に着く。 人類はさらなる宇宙へと足を進めた。 それから300年の人類歴400年、探査船トウキョウにて、こんな変な歴史を歩んだ未来に転生した平成の男がもう一度やり直そうとするところから物語は始まる。
24hポイント 0pt
小説 73,718 位 / 73,718件 SF 2,374 位 / 2,374件
文字数 11,829 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.03.17
太陽帝国に住むごくごく普通のにわか軍事オタクでありロリコンのアキラは女の子を助け、代わりにトラックに轢かれた。 死後の世界はあると信じていたアキラだが、そこはイメージしていた神聖な空気とは違う不穏な空気が漂う場所だった。 『数多の世界から適性を持った魂を一つずつ呼び出した、これからとある世界に転生させる。……その世界の支配者となったものにはどんな願いも叶えてやろう』 ただの人の魂では耐えられないと言われ、強制的にゴーレムマスターという種族に転生することになったアキラは死後の世界で聞いた話を信じられなかった。 上手い話には裏があると思ったアキラはこの世界で願いなど求めず、争いを避け、第二の人生を穏やかに過ごすことを目指し始める。 「願いなんて話信じられるか。せっかく掴んだ第二の人生だ。穏やかに過ごすためには躊躇しない、何でもやるしかない」 そんな苦労を避けるためには苦労を厭わない男が少女に恋をしながら平和を目指す。
24hポイント 0pt
小説 73,718 位 / 73,718件 ファンタジー 21,640 位 / 21,640件
文字数 14,507 最終更新日 2019.07.18 登録日 2018.01.08
7